2006年12月24日

武装錬金#10〜12感想(あとちょいルル感想)

あー溜まった溜まった溜めちゃった。
そんなわけでかなりイイカゲン気味にいってみよう。
武装錬金#10、11
早坂姉弟編完結。
前半10話はカズキンVS秋水のバトルメインだけど、やっぱバトルシーンがなぁ・・・
特にバトル中に長い台詞や掛け合いがあると駄目ね〜。
こういうとこは原作の組み立てに従わず、大胆に再構成してほしかったかな。
さて問題の昔話。
さすがに「崩れる」トコはカット。でも大筋は同じだったね!
一応「痴情のもつれ」というコトで、「異常者」成分を緩和?
ま、生天目仁美サンの声をいっぱい聞けたので個人的には満足デス(^_^;)

武装錬金#12
合言葉とポーズのシーンはやはり最高だった!
こういうシーンが下手すりゃ原作を上回る面白さなのでアニメ版武装錬金はやめらんないね!
あと、カズキのランス型武装錬金《サンライトハート》の描き方が原作より生き生きしてるのも良いね。(アジトの床ブチ抜きとか急上昇とか)
そして、後半のバトルシーン。
深夜枠が幸いしたか、血を紫にしたからOKなのか、蝶・成体があくまで《モンスター》だから無問題なのか、ともかく・・・

アリエナイほどの切株表現祭りに感動した!!

手首が!首が!同体が!いろんな角度で切断面も美しくバラバラの細切れに!!
またバルスカの動きが凄ェ!さすがアニメ!
避けながら手首落とすシーンには感動しました!
最後のカズキンも無駄に格好いいね!
てことは次回冒頭が、OPで一番盛り上がるシークエンスになるんだろうか!?
しかも次回は1時間スペシャル!一気にヴィクターまでいくのかな?
わくわくするなぁ(*´Д`*)

ちょいルル感想
すっかりモチベダウ〜ンなコードギアス。
おかげでこないだの回録り逃しちゃった。
一応ランスロットVS紅蓮弐式(シャイニングフィンガー装備!)は見たかったな・・・あと誰かジェレミア卿の安否を教えてください。
posted by るしは at 11:56| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

アニメDVD祭り(あるいは地獄)の予感

うは記事ロスト。でも負けないもん(つд・)

現在ホラー映画DVD地獄の真っ最中なるしはです。
一昨日もようやく「サイレントヒル」BL入りBOX(ボーイズラブに非ず)が届きました。
コナミ(原作ゲーム開発・販売元)がなんか力を入れてるっぽくて(ブックレットにゲーム版1〜3の攻略が載ってるw)特典ディスク(コナミ製作)とかゲーム映像がふんだんらしく、楽しみですね。
映画自体の再見もかなり楽しみなのです。劇場鑑賞時は盛り上がりましたからね。
はたして、どれくらいが「劇場効果」の賜物だったのか、気になりますから。
そういえば「デビルズリジェクト」「ディセント」もまだ観てないっけ。
これは精力的に消化しないと。
年末年始には、さらに「ファイナルデスティネーションBOX」「ハイテンション」(アンリミッテッド万歳!)も来ますからね。えっへん。(自慢げに)

って、アニメの話だった!( ̄△ ̄;)いけないいけない。
(こういう時、複数カテゴリに出来たら大助かりなんですけど?seesaa様)
と、いうわけでアニメDVD。これもまたるしはの懐を地獄に叩き込む様相を呈してまいりまして。

だって・・・(続きを読む?)
posted by るしは at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

涼宮ハルヒの憂鬱(アニメ版)

先日、PONさんがYouTubeの日本のテレビ局の要請による動画の削除に苦言を呈してらっしゃったが、さすがに全話をバッチリ見れちゃうのは、販売元としては心穏やかではいられないだろうなぁ、と思ってしまいました。
まー(これはPONさんの記事へのコメントにも書きましたが)画質は悪いし、漢字字幕は入ってるしで、コレで満足出来ちゃう人は結局DVD買ったりとかはしないだろうと、るしはは思います。
むしろ宣伝になってイイと思うんだけど。
現に、ここに宣伝効果が。
「涼宮ハルヒの憂鬱」DVD収集決定ー!(≧∇≦)b
haruhi.jpg
もともと原作小説(角川スニーカー文庫)も、ヲタ層(管理人含むw)だけに独占させるには勿体無いほど面白かったわけです。
宮部みゆきの「ブレイブ・ストーリー」が文庫化の際、スニーカー文庫版を別途出していましたが(あと創竜伝なんかもやってたね。古っ)ハルヒは逆に普通の角川文庫版を出すべきだと思う。
るしはは最近はレヘイン一辺倒だったわけですが、久しぶりに読み返し、電車の中で笑いを噛殺して逆に「ぶへっ」とか珍妙な音を響かせてみたり。

あ、アニメ版の話でしたね(^_^;)
さて、その涼宮ハルヒのアニメ版。
放送がU局だったので本放送を見れず、レンタル屋とも縁遠くなって今まで観れなかったわけですが、上記の理由で全話鑑賞。
ま、アニメ版ハルヒの感想なんて激しく今更ですが、あえて。

必見です。

これはアレだね、ハルヒをそこらへんに氾濫してるエロゲ原作ヲタアニメだと誤解しているロートル(?)向けに判りやすく一言で説明するなら

現代版「うる星やつら」

うる星で一番好きなのは劇場版2作目「ビューティフルドリーマー」なんですが、全話観終わった感想はそれに近かった感じ。
本放送では時系列をバラバラにして既存のファンの度肝を抜いた本作も、DVDでは時系列順にリリースされてるのでご新規ロートル(?)にはレンタルなんかがオススメですね。
1クール作品なので、まとめて観るにも収集するにもお手ごろです。

しかし、噂の京都アニメーション作品を初めて観ましたが、凄い凄い。
AirとかフルメタとかKanonとかも観たくなっちゃうね。
posted by るしは at 11:01| Comment(6) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

武装錬金/コードギアス感想#・・・

【武装錬金#8+9】
前回の金城の最後とか、てっきりカットかと思ったら今回まわしだったんですね。ヒャッホゥ!
バルスカの動きが良かった!動画万歳ですね、これは。
(スターシップ・トゥルーパーズのウォーリアー・バグ思い出したw)
トキコさんがいっぱいでたいへん満足であります!
最後に桜花先輩登場!
そういえば陣内の末路(笑)の直接描写は避けられてましたが、早坂兄弟の過去はどうするんですかね。気になりますw

そして痛恨の9話〜ヽ(;´Д`)ノ
お茶シーンを銭湯シーンに変更したスタッフに惜しみない拍手を!
ぱちぱちぱちぱちー。
そして桜花先輩がイイですな。声が。
アルクで姫園れい子でアリシアな生天目仁美サンの声は大好きなのだー!(≧∇≦)b

【コードギアス反逆のルルーシュ#8+8.5】
正義の味方ときましたか!・・・と、盛り上がったんだけどなぁ・・・

8.5って・・・(*'-')武装錬金と一緒に感想あげ辛くなったなぁ。
だいたい8話で総集編挟む意味がわからない・・・
いや、ホントはわかるけど。
アニメで総集編っていったら、勿論「制作の遅れを取り戻すための時間稼ぎ」以外に理由はアリマセン。
こんな序盤でってコトはつまり、制作当初から危なかったってコトかな・・・大丈夫?
なんにしろ、今回の総集編でかな〜り醒めたわ、コードギアス・・・
posted by るしは at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月30日

ヽ(;´Д`)ノ

↓の記事UPしてTV付けたら武装錬金始まってた・・・馬鹿ー!!(TдT)

・・・(続きを読む?)
posted by るしは at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

武装錬金/コードギアス感想#7

【武装錬金#7】
頬を赤らめるトキコさんだけでご飯3杯いけますね!
前回のような物足りなさもなく、手堅い展開でしたね。
しかし、ふと原作コミック見てみたら、なんと!
18話〜21話までの計4話!第3巻のほぼ半分を投入!( ̄□ ̄;)
だから結構カットされたシーン多いんだよね〜。
しかし、それを不自然に感じさせない構成は見事!(≧∇≦)b
カズキの決意のタイミングの変更とか巧いよね。

「次回もブラボーだぜ!」
しかし・・・まさかここでブラボーとは・・・
トキコ縛りがないんなら、せもて今回は金城にしてあげればよかったのにね!
次回も、ヒャッホゥ!!

そしてコードギアス恨み節・・・(続キヲ読ムカイ?)
posted by るしは at 15:52| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

「AKIRA」感想

※この記事はあくまでアニメ映画「AKIRA」の感想なのですが、とりあえず長い前振りである愚痴におつきあいください。
(しかもアニメカテゴリでゲーム愚痴だYO)


というわけで愚痴なんですけどね…

…ギアーズやりたい!やりたいよ!

本編はかなり短いらしく、アジア版ゲットした皆さん既にクリアのご様子…
しかしそのコンパクトさこそが、今のるしはには羨ましく。
それが満足度の高い濃密な「瞬間」ならなおさらに。

どうやらバレットウィッチみたいに追加配信で楽しませてくれるらしいですね。
(そういやバレッチ、新コスと追加ミショーン来たコレ?)
あとシナリオモードをオンラインで協力プレイ出来るとか下手の横好きゲーマーるしはにぴったりではないですか。
ま、それにはギアーズが必要なわけだがっ!
畜生!早く来い!イチガツーっ!

んで、Games Japan Festa 2006の体験レポを読むと、どうやら音声は日本語吹き替えなようで。
原音+字幕モードは収録されてないのかな〜
やっぱシットやファックやマザファッカが乱れ飛ぶ(と予想される)戦争モノは、吹き替えじゃ雰囲気出ないからなぁ。
ま、アジア版持ってれば別にどうでもいい話?…マザファッカ!( ̄Д ̄)/

ところで、むくつけき男達、特に主人公の声は誰なんでしょうね?
やっぱ玄田哲章?あるいは大塚明夫?
るしはとしては、ここは石田太郎氏にお願いしたいところ。
理由はうすねこさんの記事読んでもらえばわかりますよね?
あの声で「SOLだ。SOLを使うぞ」って言って欲しい!

おかげで久しぶりに観たくなってしまってAmazonで「AKIRA DTSsoundエディション」頼んでしまったですよ?
上映後出た作画修正版ビデオレンタル以来だから、何年ぶりだろ?すごーいブランクです。

と、いうわけでお待たせしました。(続きを読む?)
posted by るしは at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

武装錬金/コードギアス感想#6

【武装錬金#6】
バトルシーンが駄目駄目なのは原作から引き継がれた仕様としても(え?)
物語の最初の山場というか、区切りなだけに、もうちょい盛り上がりというか、ラストに余韻くらいは欲しかったところ。
ブラボーの登場にイイ意味での唐突感がなかったのも×
やっぱあの台詞は欲しかった。(トキコの自刃を止めるシーンもなかったね)

もうちょい、尺が欲しかったかな。
かといって、もう1話分は多いので、ここは一つ映画的に、膝枕のシーンはEDに被せるとかね、してほしかったね!
最近展開を急いでるように感じるけど、コミックス10巻の内容を2クールで配分しちゃうと、こうせざるをえないのかな〜?

「ほどほどにな、いろいろと」
とうとう「次回も〜」というフレーズすらなくなり、いよいよ読めなくなってきました(^^;)

【コードギアス反逆のルルーシュ#6】
あいかわらずこのアニメのロボットまわりには、まったく食指が動かないなぁ・・・
そのぶん、キャラが面白いからイイんですけどね!
いやぁいきなりの学園ドタバタ劇なもんだから吃驚です。
しかし・・・なんとも言えない表情で「友達なんだ」とか、想定外の逆境に弱いとか、運動能力はかなり駄目なとことか、ルルの魅力が炸裂ですな!
ルル萌えルル萌え〜♪
女性陣だとやはりカレンの印象が強いが、今回生徒会長もイケルな、と思ったわたし。

でも、一番グッときたのはジェレミア卿の拘束姿だけどね!サイコー!(≧∇≦)v

しかし、あらためてアッシュフォード学園はブリタニア人の学校なんだな〜と、実感。メガネさんが過剰反応しってくれそうで、別の意味で注目。

今回は「力を抜いた回」だったわけだけど、魅せるところはキチンと見せて、仕込むコトはきちんと仕込み、今のところホント如才ない。巧いね。
だから「頭になんか被った猫が悠長に散歩とかアリエネー!」という無粋な突っ込みは止めておこう。(と言いつつ書いてはいるがw)

んで、ついついアニメージュ12月号を買ってしまいました。
勿論、付録の【コードギアス設定資料集】が目当て。
これでやっと全員の名前がわかるよ!
あと【5分でわかるリリカルなのは】はホントに5分でわかったので助かった。
posted by るしは at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

武装錬金/コードギアス感想#5

リアル状況のおかげでダブル感想記事にしてみたけど、今度からかの形式でいこうかしらん。
【武装錬金#5】
先週の悲劇からなんとか立ち直ったゼ・・・
でもボーっとしてたら録画ボタン押してないことに気付いて焦る(゜▽゜;)
本編はなんとか録画出来たけど、OPが犠牲に・・・
しかい、前回録り逃したおかげでDVD買う気満々なので、これくらは最早ダメージにならず!クハハハハ!

鷲男とのバトルは原作でも屈指の詰まらなさを誇りましたが、アニメでも、やっぱイマイチ。
アクションシーンなのに、台詞に頼りすぎなんだよね。
アニメではそこらへんの補強を期待したけど、無難な作りに。ま、するとしたら根本から組み立てなおしだろうから、望むのは贅沢かな。

しかし、そんな不満も戦闘後のカズキとトキコさんの会話シーンでふっとんださ!(≧∇≦)b
作画も戦闘シーンとは比較にならぬ良さで、しかもトキコ氏が動いて喋ってるし(←アニメなので当然デス)それだけで至福の時!

それにしても・・・「次回もエロスはほどほどにな!」は意外だったw
そうか、ブチ撒け縛りじゃなかったのか・・・まてよ?
前回はなんて台詞だったんだろうか・・・(ーー;)キニナルナ
あ〜これはDVD集めても観れないのか・・・お、おのれ(以下略)

【コードギアス反逆のルルーシュ#5】
なんだ、ナナイはゼロの正体に気付いてないのか〜(*'-')
でもカップをわざと落としたのには気付いた・・・のかな・・・?

CCのキャラがルル以上に偉そうなのには笑ったw
(ルルの『なんだろう?』にも笑ったw)
しかし新キャラのつるべ打ちですな〜確か2クールでしたっけコレ。
4クールだったら、もうちょいジェレミア卿でひっぱったのかなぁ、なんて思ったり。
(ま、おかげで急転直下の失墜ぶりがカッコイイゆジェレミア卿♪)
主人公が「日本からブリタニアを追い出す」のではなく「打倒ブリタニア」を宣言しちゃってるので、このくらいの速度でやらないと駄目なんでしょうねぇ。
しかし、急いでるかと思えばルルとスザクの対比を丁寧に描写してみたり、スザクを投入して学園モードを補強してみたり、全体の構成が読めなくて素直に楽しみですわ。

ともかく、頑張れ!ジェレミア卿!( ̄Д ̄)/
posted by るしは at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

トップをねらえ2!のコト

最近るしはの周辺で、「トップをねらえ2!」について語られることが多い。
こちらの記事のコメントでPONさんがトップの主題歌を歌っているのは、まぁ偶然だとはいえ(笑)他にも、よく読ませていただいているブログ様でも、結構な確率で取り上げられている。
OVAのシリーズが完結し、「合体劇場版」などが公開されたせいだと思うのだけど、その評価が真っ二つなのが、逆に気になるのです。

■肯定的感想
ラストシーンが前作「トップをねらえ」と関わりがあるサプライズで、なんでもそのシーンで、それまでの不満が帳消しになってしまうんだとか。

■否定的感想
逆に、トップ2は前作の焼きなおし(再話)にすぎず、前作に依存しきってしまって、ラストシーン以外は不要なシーンでしかない、というもの。

・・・これはもう、自分の目で観てみないと駄目ですかね。
トップ2は昔1巻だけはレンタルで観ていて、でもつまんなくて途中でヤメた経緯があるのですが、そういえば前作「トップをねらえ!」も、前半は良い印象はなかったし(これが伝統?)いっちょ試してみますか!(≧∇≦)b

・・・ここで障害になるのが、レンタル屋が近くにない現状です。
前の職場は近くにTUTAYAがあって重宝したんですけど・・・
何度か書いてますが、トップ以外にも「タイドライン・ブルー」は後半未見だし、DVD再リリースラッシュで棚に並びだした「無限のリヴァイアス」や「ガンダム]」なんかも観てみたいのに。
(あとは「NOIR」「マドラックス」「.hack//SIGN」を是非!)
おかげで最近はDVDはレンタルじゃなく、即購入派。
といっても、洋画ばかりですけどね。
単価が高く、おまけに毎月リリースのTVアニメ系は、やはり手が出ません。
GATTAIGEKIJOUBAN!!.jpg
「トップをねらえ2!&トップをねらえ!合体劇場版!!BOX」購入
という選択肢もありますが、15540円は高い・・・
あ、でもAmazonだと25%割引で11655円か〜・・・う〜む。
「トップ」は前作も持ってないから、丁度イイような気がするけど・・・
こ、これは悩めるな・・・( ̄~ ̄;)

でも「エル・ゾンビ コンプリートDVD-BOX」は迷わず予約しちゃう自分に乾杯!(≧∇≦)b
定価で2万もするのに躊躇ナシだぜ!(Amazonでも15750円!)
結局アニメよりゾンビの人なのね・・・って、こんなオチですいません。
ちなみに・・・
posted by るしは at 17:53| Comment(10) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

コードギアス反逆のルルーシュ#4感想

告白します・・・

昨日までずっとルルージュだと思ってました・・・(ーー;)
さて、感想です。(続きを読む?)
posted by るしは at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

武装錬金#4感想

なんかこうアニメの感想記事が続くと、まるでアニメ感想ブログみたいですねw
んじゃ、#4【もう一つの新しい命】感想いってみます♪

・・・・・・(続きを読むがいい)
posted by るしは at 01:08| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

武装錬金2〜3話:簡易感想

イイね。凄くイイ。
原作がソコソコの長さで打ち切り完結済みなのが幸いしてか、展開を急ぐでもなく引き伸ばすでもなく、構成に余裕が感じられますね。
トキコさんを意識するカズキの描写が増えてたり(御免、2話は永久保存だわ…)3話のまひろのリアクションが、後半の人物造型(性格)にあわせて変更されていたりとか、非常にわかってる仕事ぶりで嬉しくなってしまいます。
作画も今のところ丁寧で、現時点では満点あげられますね!満点!(≧∇≦)b

それにしても、2話から付いたOP観て、あらためて「アニメになったんだなぁ…」と、実感。
だってさ、照星サンとか(バスターバロンカッコヨス)ヴィクターとかいるんだよ!?
そしてカズキの瞳に紛れもない「VV」の文字が!!

あー、ヤバイですよ、このままこのレベルでイかれたら。
カズキのヴィクター化のシーンや、連載版最終話の○○シーンとか見せられたら・・・
感極まって失禁とかしかねないわ。(いえ誇張でなくね)

声もなんだか慣れちゃった!もうこの二人じゃなきゃ駄目だw
ドラマCDも2枚とも揃えちゃったYO!

そんなわけで次回から感想いってみたいなとは思います。
「.hack//Roots」の時みたく、肩肘張らない感じでね。
しかし・・・
posted by るしは at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

秋のアニメ新番組感想:簡易版

職場で昼食中、制服に盛大におでんの汁をこぼす・・・モチベ↓

いくつか新作アニメに目を通しましたよ。
んで昨晩せこせこ感想書きにいそしんだのですが・・・もー全然駄目。
長文を書ききる、というか纏める?パワーがホントない。
んなわけでカンタンにいっくよー。

感想はコチラ〜
posted by るしは at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

.hack//Roots「Truth」「Determination」感想(になってないが…まぁいいか)

完結しましたね、Roots。
Rootsのみの視聴者にとっては「え?終わり?」って感じでしょうね。
実際、物語的には何も完結していないですから。
三爪痕の謎は解かれず、志乃は未帰還者のまま、物語は、G.U.「再誕」へと続く・・・

現在進行形ゲームの前日談を同じ主人公で描く、というコンセプトなので、最初からRoots単体での綺麗な結末はありえなかったわけですが、途中で挟まれるゲーム版やアニメ前作DVDのCMで、それは言わずもがな。
むしろこの作品自体がゲーム版G.U.のための大規模なCMだったわけだから、そういう意味では、るしはから見ると大成功だったように思えるな。
もしRootsを継続視聴していなかったら、はたしてG.U.のプレイ熱が冷めないまま「君想フ声」発売日を迎えられただろうか?

多少辻褄の合わないところがあったりもしたし、作画や動画としては稚拙なレベルの回も多かったけど、るしはにはとても心地よいアニメでありました。
G.U.で、彼らの噂話が聞けたり、あるいは当人と出会えたりするんじゃないか・・・そう想像しただけでプレイのモチベーションが上がるもんね。

うん、見て良かった。
posted by るしは at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

.hack//Roots「Confront」感想

ええええええええ!?Σ(゜Д゜)

いやだってそりゃ驚くでしょ!?

※ちょっと追記しました。

だって・・・だって・・・!!
posted by るしは at 22:37| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

.hack//Roots「Trial」感想

ハセヲ、PK100人斬り達成おめ!(≧∇≦)/

・・・というより、タビー可哀想すぎ( iдi )
肉球団、結構結束固かったように見えたんだけど、よく考えたら清作がタビーにホの字だっただけだもんね〜。
チビっこいの(名前忘れたw)がヤル気なくすのは、わかる。アレじゃぁねぇ。
清作にはオトコとしてもうちょい頑張ってもらいたかったけど・・・
タビーがハセヲしか見てないからねぇ(^_^;)

来週は、タビーが課金停止してしまいそうで怖いなぁ。
ハセヲが丸くなるのは「G.U.」になってからだから、彼女に救いが訪れることって(ハセヲがらみでは)確実にないのよね・・・(つд・)
そろそろ、な気がしてならない・・・
posted by るしは at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

.hack//Roots「Bonds」感想

ついに始動した肉球団(笑)
やっぱ、このギルドこそ「G.U.」の癒し隊の原型なんだろうなぁ・・・

と、ちょっとGoogってみたら・・・
posted by るしは at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

.hack//Roots「Defeat」感想

・・・碧デテキタヨ・・・(;゜0゜)

「.hack//G.U.TheWorld」誌で連載中の、文庫第1巻が出たばかりの「.hack//CELL」の主人公デタコレ!

感想はコチラ。(ネタバレあり)
posted by るしは at 02:00| Comment(1) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

.hack//Roots「Violation」「Pursuit」感想

気がついたら2週分溜まってた!!( ̄□ ̄;)ガーン

各話感想はこちら。(ネタバレあり!)
posted by るしは at 19:32| Comment(2) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする