2005年12月15日

お葬式の一日

昨夜・・股の間にはうじゃが潜りこんできた。温かかったです。
夜半過ぎ・・・うじゃが全身を伸ばして熟睡。おかげで寝苦しくて目覚める。
朝・・・うじゃはるしはの二の腕を腕枕に、いつもの寝姿。多分、寝苦しさにるしはが足を動かしたので、ずりずり這い上がってきた模様。
うじゃのおかげで、思ったより眠れたみたい。サンキューうじゃ。

今日は幸いにして良い天気。
昔の貸家の近く、うぎねが脱走して駆けたことのある河原を、元相方ウジャモドキ氏(仮名)と一緒にお散歩。
うぎねはいっぱい陽の光を浴びた。

高幡で、tamakitiと合流。彼は久しぶりににゃーズと会いたいと言ってた矢先だったので、お葬式に同行を申し出てくれた。勿論歓迎だ。
うぎねはtamakitiの膝の上で丸くなったこともあったからね。

葬儀は府中の慈恵院にて。
動物病院からご紹介いただいた中の一つで、ウジャモドキ氏(仮名)の愛犬が眠っている場所だ。
ペットの葬儀にはいくつかのパターンがあります。
まず合同火葬か、個別火葬か。(個別の場合立ち会うか否か)
そして埋葬か、納骨か、持ち帰りか。
るしはは個別火葬(立会い)に、遺骨持ち帰りにしました。
まず合同は絶対嫌だったし、どうせ個別火葬なら立ち会いたかったし、遺骨はやっぱり、仲良しのやむねやうじゃと一緒に居させたかったので。

うぎねの遺骨は、真っ白で、結構立派だった。
tamakitiは泣きそうだった。
ウジャモドキ氏は泣きながら「やっぱり冷凍保存にすればよかった」
いや、それは猟奇でしょ。
でも分からなくはない。もう、うぎねの姿を直に見ることはないから。
るしはも、ペットセメタリー(S・キング著)があったら、間違いなく埋めていただろうから。

帰りに、府中でラーメンを食べました。
麺が、とかスープが、とか部分で語れない、全体としての完成度。
元祖対流式九州ラーメン「九州男児」の黒潮ラーメン。
ウマーでした。オススメです。

府中でウジャモドキ氏と別れ、るしはとtamakitiは猫屋敷へ。
途中、駅前のパン屋でドイツ風菓子パン「シュトーレン」を購入。前から食べたかったんですよね。(ちなみに、これも激ウマでした)
それからtamakitiがコンビニで飲み物とアイスを購入する横で、るしはは衝動的に食玩「バイオハザード4コレクションフィギュア」を購入。
中味はチェーンソー男でした。

tamakitiが「エバクエ2〜」「エバクエ2〜」と呪詛の様に繰り返すので、再課金登録。
久しぶりのノーラスは、丁度拡張ディスク「デザート・オブ・フレイム」の発売日で、ランチパッド等かなり様変わりしていました。

tamakiti帰宅時、激しくねだるうじゃに、ついでに夜薬を、と思って抽斗を空けたら
まだ1週間分残ったうぎねの薬。
世間話や馬鹿話に興じている間、なんとなく感じていた違和感がわかった。
まだ、るしはは「うぎねがいるモード」のままだ。
うぎねの挙動に神経を尖らせている緊張状態が持続している感じ。
案の定、一人になると、EQ2にログインする気が起こらない。
まぁ、昨日の今日だし、当然ですか。

明日から仕事もいつものシフトです。多分、その方がイイんだと思う。
posted by るしは at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

うぎね永眠しました・・・

VFSH0193.JPG
出かける間際、うじゃが丹念にうぎねをグルーミングしてあげてるのが印象的でした。

看取ってくれたくれたのは、きっとうじゃだね。

中抜けで家に戻る電車の中で携帯にпB
留守番を頼んでいた元相方からでした。
「間に合わなかったよ」

朝から・・・否、昨日から確信はあったんです。
でも、なんか「それ」を認めるのが嫌で、出勤したるしはです。
死目には会えませんでしたが、時間を考えると、これで良かったように思う。
いつもの時間に点滴に連れ出して、キャリーの中や病院で逝かせるよりも
最近のお気に入りスポットだったコタツの中で、うじゃに看取られた方が、きっと。

泣いて、長い事うぎねをだっこして、箱の中にお花で飾った。
その後のるしはと元相方は、妙にハイになって喋り合った。
愛猫を失った数時間後に、ハリー・ポッターの面白さについて語り合う元夫婦の姿は
傍から見たら、さぞかし異様な光景と映ったに違いない。

今晩、股の間の指定席に、うぎねは来ない。
多分、その時が一番キツいんだろうな・・・
posted by るしは at 19:23| Comment(7) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

ひらべったいスフィンクス

VFSH0266.JPG
今日のうぎねの体重は3.46kg
あいかわらずご飯は拒否。お水もほとんど飲んでない様子。
点滴後、落ち着いてるのか、もう力が入らないのか(きっと後者)
↑画像のような平たいスフィンクス状態です。
やっぱり時々胃液を吐いてしまうし、抗生物質注射しても鼻水垂れるので
コットン濡らして拭き拭きです。

今日はずっとうぎね見てました。なんか怖くて目が話せなくて。
「苦しい」ってアピールすらないのが、猶予のなさを表しているようで、イヤ。
目を瞑ると、つい息を詰めて胸の動きを窺ったり。
やたら名前を呼びながら写真撮りまくる飼主でした。
VFSH0270.JPG
↑よたよたと頑張ってトイレに行くうぎね。
VFSH0268.JPG
↑偶然3ショット。(意外と3匹一緒はレア)
VFSH0275.JPG
↑ちゅう。(なんかうじゃが優しい気が・・・)
VFSH0277.JPG
↑こうやって顔あげるのも、もう稀ですよ。

では最後に、検診に連行されるうじゃ君。
VFSH0264.JPG
うじゃをキャリーに入れて持つと、うぎねの軽さを実感します。
もう3`近い差がありますからね・・・
昔はうぎねが1番のデブ猫だったのになぁ・・・しみじみ。

明日は早番中抜けのハードシフト。
うぎねを布団に誘って早々に寝るとします。
posted by るしは at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

お鼻スッキリ

お口の周りに涎やゲロ滓が凝固してしまうので、すっかりお口拭いが日課です。
顔を洗わなくなって久しいですからねぇ・・・
そんなわけで身嗜みを整えてからお出かけです。
VFSH0253.JPG
昨日の体重は3.72kg。そして今日は3.52kg。
日曜朝はちょこっと食べてくれたのですが、帰宅すると見事なゲロ跡が!(布団壊滅w)
それからずっと舐めるのも嫌みたいです。
ゲロ後の気持ち悪さからくる一時的な食欲不振・・・と楽観できないね、もう。

鼻水も酷いので、抗生物質の注射もしてもらいました。
VFSH0255.JPG
(↑お鼻スッキリなうぎね君)
さすが抗生物質、効いてますね!
鼻水ないだけで、かなり楽なんじゃないかな?
明日はうじゃも通院の日だけど、他の用事は全部今日済ませたので
明日はずっとうぎねといっしょです♪胡坐の準備は万全だ!
posted by るしは at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

うぎね血液検査報告〜

さて、血液検査の結果が出ました!
VFSH0243.JPG

検査結果と今後の治療方針はこちら。
posted by るしは at 23:24| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

血液検査前日のうぎね君

VFSH0236.JPG
結構がっついて食べてくれてるうぎね君です。
いつもの純缶まぐろ&ささみ味が売り切れていたので、せっかくだからそそる味を模索かな〜
と、色々なメーカーの味を買ってみました。
今食べてるのは日清の『旬』(まぐろとしらす入り)です。
やっぱりささみよりしらすとか、鰹節入りの方がそそるのかな?
一缶ほとんど完食です。
・・・単に目新しい味だからかもしれないけど(^−^;)

しかし、それでも体重は下降線なのです(T−T)
今日の体重は3.88kg
ドライ食べてくれないですからね・・・
見た目の脱水も酷いので(背中を摘んでももどりが遅いです)
明日血液検査をすることになりました。
この様子だと、多分数値は悪化してるでしょうねぇ・・・
結果次第によっては静脈点滴という手もあるにはあるんですが
るしはも獣医の先生も今ひとつ乗り気じゃありません。
というのも、静脈点滴には通常の点滴より3倍近く輸液出来るというメリットはあるんですが
病院で24時間拘束での点滴になるなるので、猫のストレスが物凄いらしいんですよ。
それに、効果も必ず見込めるわけでもないそうです。
結局、末期の腎不全ですから、僅かな引き延ばしにもなるかどうか・・・
『それなら安心できるお家にいたほうが、ね』と、いうわけです。

どっちがイイかうぎねに聞けたらよいんですけどね。
ともかく、明日の検査結果を受けて、先生と相談するとします。

では、最後に右が怪しいうじゃ君です。
VFSH0230.JPG
↑は、まだ右脚がひょこひょこ状態でがっついたらコケちゃったの図。
今は薬が効いてきて、一見ではわからない程度のびっこです。
よ〜く見ると左右の瞳孔の開き具合が違ったりと、まだまだの様子ですけどね。
このコも当分は薬のお世話になりそうです(^−^;)
posted by るしは at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

ドタバタで昼寝づくしな月火

月火の休みは、予想通り先週の疲れがドッと出ました。
しかも悪いことに月曜朝、一瞬前まで普通に歩いていたうじゃが
また、右足びっこひいてました!(>△<)
そんなわけで月火ともうぎね&うじゃで病院2往復・・・

もう猫たちのご飯&薬以外の時間は全て昼寝に費やしていましたよ〜。

・・・もったいない_| ̄|○
ホント、つくづく免許をとっていなかった事が悔やまれてなりません!
今となっては原付免許の費用もキツイしなぁ・・・まして原付なんて・・・
今の疲れが坂道登坂の肉体的疲労だけとは思ってませんが、かなり軽減されただろうなぁ。
今の通院状況で1月分一巡したら、ちょっと預金残高と相談してみようかなぁ。
うぎねだけならこのまま頑張れますけど、げんにうじゃも神経系で発症してるし
やむねだってトシですからね。

で、その右足うじゃですが、二日連続お薬注射で、かなりびっこは軽減されました。
それでもまだ右の瞳孔の動きが鈍かったりと症状は見られるので
薬の量を増やして様子見です。

さて、最後にうぎねですが。
なかなか順調に(涙)体重減少中なのです。

4日 4.28kg
5日 4.22kg
6日 4.12kg
7日 3.92kg

ついに3`台に突入してしまいました(T-T)
日曜ゲロっちゃったのを除けば、なんとか缶は食べてくれたのですが
ドライ系は色々試したけど殆ど全滅で、カロリー全然足りない状態ですから
まぁ、下がりもしますよね・・・
ただ、獣医さんの話によると、うぎねはまだ食べてるほうなんだそうです。
うぎねくらいの数値になると、舐めすらしないコもいるらしいですね。
うぎねも頑張っているんだね・・・(T^T)

るしはも頑張って坂道登るですよ!( ̄Д ̄)/
posted by るしは at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

テイルズ・オブ・リバース(嘔吐物語)

さて、ここ数日のうぎね体重推移からいってみましょうか。

11月30日 4.32kg
12月 1日 4.28kg。(食事1時間後に茶色い胃液をリバース)
12月 2日 4.32kg。(夕食前胃液+僅かに昼食未消化分をリバース。夕食、食べず)
12月 3日 4.32kg。(朝食は3/4残す)

とまぁ、こんな感じでうぎね絶不調(>O<)
リバース頻発で、これはかなり数値が上がってる感じです。
まぁ、既にヤバイくらいに高い値で、全身尿毒症物質で満ち満ちてますからね。
特に2日のリバースは海苔を溶かしたかのような黒色だったのでビビりましたよ。
胆汁(だったかな確か)とか混じって色が付くことがあるそうです。

ちょっと希望が見えるのは、昨夜はコタツや部屋の隅っこで蹲って動かなかったのに
今朝は食欲こそないものの、窓辺に上っておんもを見てたこと。
気持ち悪さと吐き気は断続的に襲ってくるんだろうけど
今回はピークを過ぎてくれたんだと助かりますが、いかに?
なんにしろ、今晩は少しでも食欲が戻ってくれてるといいなぁ。

しかし、職場更新だと写真がアップ出来ないのが難点ですね。
帰宅後余裕があったら窓辺の黒猫をアップ追加するとします。
posted by るしは at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

可変MSアッシマー&バウンドドック

VFSH0212.JPG
さて、うちの可変MSアッシマー(↑)こと、うぎね君の体重ですが・・・
今日はちょっと増量、4.38kgでした。
増えたのは、休みの日は間にもう1缶あげられるので、そのせいかな?
これが混ぜた銀スプのせいだったら良かったんですが・・・

うぎね、全部避けちゃいました(^−^;)

て、ゆうか、純缶も半分近く残しちゃったし。
昨日のk/d混ぜの方がまだ反応良かったなぁ。
k/dは避けたけど、まだ缶カンは殆んど完食しましたから・・・

なのに銀スプは混ざってるだけで嫌みたい。
銀スプを全部撤去したら、やっと口をつけてくれました。
・・・なんでこんなに銀スプ嫌いになっちゃったんだろう( ̄〜 ̄;)??
猫まっしぐらなドライフードってないですかねー?

では最後に我家の可変MSバウンドドックことやむね君を(笑)
VFSH0203.JPG
posted by るしは at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

純缶ダイエット効果(?)問題

さて、昨日今日のうぎねの体重推移ですが・・・
4.30kg4.30kgでした。

ありゃりゃ、低めでなんとか踏みとどまってる感じです。
純缶のカロリーが、思ったより低いせいでした。
純缶ミニは1缶あたり48kcal
しかし、うぎねの体重だと、1日250kcal必要なんだそうです。
1日約2缶食べるとして・・・

・・・全然足りないじゃん!!Σ( ̄□ ̄;)

と、いうわけで、昨晩のご飯からK/Dのカリカリを混ぜてみました。
・・・やっぱり巧みに避けちゃいますね(^−^;)
理想は療法食だったんですが、つくづく美味しくないんですね〜。
明日は銀スプ混ぜて試してみようかな?
posted by るしは at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

純缶はウマい。

VFSH0202.JPG
さて、↑の様にうじゃも虎視眈々と狙う、現在のうぎねの主食
junkanm_sasami.jpgですが・・・

いつも、うぎねは7〜8割しか食べないので、いつもちょっとだけ残飯が出ます。
少量なのでオヤツ代わりに、うじゃ&やむねにあげたりしているのですが・・・

なんかマグロちゃんが旨そうなので食べてみました♪

・・・凄ェ旨かった!v(≧∇≦)v

なにこの旨さ!コレ本当にペットフードの味!?
世間の猫様は結構イイもの食べてるんですね(^−^;)
・・・療法食嫌がるわけだ・・・

さて金曜、土曜のうぎねの体重は4.42kg4.40kgでした。
量でいえば以前より食べてるんですが、太らないのは純缶が意外と低カロリーだから。
実は、療法食のk/dの方が高カロリーだったりするんです。
なんか、不思議な感じ。
posted by るしは at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

冷たくて濡れてるお鼻♪

VFSH0198.JPG
毎日点滴様々ですかね〜。
うぎねの夜の食事量、またちょっと増えた感じですよ?
22日の不調以来、ずっとお鼻が渇き気味だったんですが、なんと夜帰宅してみると
ちゃんと冷たくて濡れてるお鼻でした!O(≧∇≦)O
うんうん、この調子だよ、うぎね!

さて、明日は荷物と人員の関係で朝から勤務です。
うぎね点滴は荷だし終了後一旦家に戻ってからという強行軍です。
勿論点滴終了後は職場にリターン。
強引な作戦ですが、土曜はさらに員数が厳しく、中抜けも出来ないので(=点滴に行けない)
金曜はなんとしても行かねばならぬのです。
土曜も荷物が少なければ点滴行くところなんですけどね・・・
ここらへん、独り者の社会人の辛いところです。
猫を最優先にしたいけど、クビになったら点滴も出来ないし・・・難しいな・・・
おっといけない、もうこんな時間!Σ( ̄□ ̄;)うぎねと布団にGO〜
posted by るしは at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

ひなたぼっこ猫

VFSH0193.JPG
久しぶりに窓辺でひなたぼっこのうぎねです。
毎日点滴が効いてるのかなー?
一昨日などは窓辺に飛び乗る元気もなかったですからね。
ご飯も、さすがに1缶完食とはいきませんが、一度『もうイヤーン』と言った残りを
少ししてからチビチビ食べてくれたりと、食欲も戻りつつある感じ。

今日の体重は4.34kgでした。うしっ。
ここ数日口の中の炎症止めに打ってた抗生物質が免除になったのも良かったな。
抗生物質打つと打たないとじゃ、かな〜り違うんですよ、家計的に(^−^;)
1日約3000円が、5000円に跳ね上がりますからね!
毎日5000円+その他諸経費を計算すると、なんとるしは家経済は半年もちません(汗
そんなわけで、かなりホっとしたるしはでした。
勿論、また炎症起こしたら打ってもらいますけどね!
そこらへん躊躇はしませんよ!( ̄Д ̄)/
なんくるないさ〜精神で頑張る所存です。

・・・もう2週も見てないな、BLOOD+(^−^;)
posted by るしは at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

浮いたり沈んだり猫

VFSH0181.JPG
昨日の記事(正確には一昨日の夜アップしたものだけど)で、『無料MMOを〜』
なんて書きましたが、昨日はもうそれどころじゃありませんでした(>_<)

それどころじゃなかった諸々の理由はこちら。
posted by るしは at 21:56| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

とりあえず純缶1週間分を備蓄してみる。

点滴猫通院の毎日ですが、なんだか更新のタイミングが難しいです。
特に今は純缶が定着するか否かが気がかりで、『今日はたっぷり食べました♪』
しかしその翌朝、早速我儘言われてOrz・・・
って可能性も高いので、素直に書きづらいといいますか・・・
『定着すればイイなぁ』と思う反面『そう上手く事が運ぶとは思えんな』と、シニカルなツッコミを入れる嫌な人格がいるのです(^−^;)

ともあれ、今朝もしっかり完食だったので、一応1週間分の純缶をストックしてみました。
1日2缶で計算して、4巻パックのお徳用を4パック(計16缶)購入です。
それにしても、いやぁ、市販のご飯は安いですよねぇ。
療法食の半額以下ですから吃驚です。
腎サポも、これくらい安かったらなぁ・・・って、食べてくれないんだから駄目か。
まぁ、療法食には安さより、病気の猫もまっしぐらな匂いと味を実現してほしいですよ。
いくら食べてくれてるとはいえ、純缶も衰弱を避けるための苦肉の策、腎臓に負担をかけてることに変わりないですからね。
猫がガツガツ食べてくれる療法食・・・実現したメーカーにはノーベル賞ですね!

そんなコトを考えながら猫達の薬&ご飯を振舞いました。

・・・早速半分残しやがったよこのコ・・・_| ̄|○

ちょっと、いつもより時間早かったからかなぁ・・・
休みで家にいたから、部屋も暖かくて、ずっと丸くなって寝てたから、お腹が減っていなかったのかな・・・
うううううむ。こういう時は、アレだ、魔法の言葉!
なんくるないさ〜( ̄Д ̄)/
・・・そういえば最近BLOOD+観てないなー。いえ録ってはあるんですけどね、アハハハハ。
posted by るしは at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

純缶ミニ(ささみ入りまぐろ)の威力は本物か?

junkanm_sasami.jpg
さて、点滴日参のうぎね君ですが、ご飯の我儘はあいかわらず。
体重も順調に下降線です。
一昨日は4.46kg。
昨日はとうとう最低記録の4.30kg。
2日ほど、何も食べてないも同然ですからね・・・

療法食のレトルトや缶も、銀のスプーンも駄目、となると・・・
もう最後の手段は市販の缶カンしかありません!

と、いうわけで買ってみたのが上の写真の純缶ミニ。
市販缶には不案内なので、特に理由はありません。まぁフィーリングですね(^−^;)
お味は、なんとなく、ささみ入りマグロにしてみました。
さて、帰宅してすぐ、缶を開けてみると・・・

VFSH0166.JPG
さすがは市販の缶カンですね!うぎねガっついて食べてますよ!
なんか久しぶりに見る姿だなぁ・・・ホロリ(つДT)
結局一缶完食でした!素晴らしい!

VFSH0167.JPG
(↑ご満悦のうぎね君)
さて、問題はこの食欲が続くか否かです。
珍しい味は最初だけはガっつきますからねぇ。
今日から3連休なので、うぎねの食いっぷりをじっくり観察するとしますよ。
posted by るしは at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

なんか最終防衛ラインって感じ。

さーて、大変な状況になってきましたよ。

うぎねの数値がハネあがりました!(>Δ<)

前回の猫記事で、うぎねの我儘と新メニューについて書きましたが
実は、翌日の朝には新メニューにも我儘状態だったのです。
新メニューはレトルトなので汁気が多く、しつこく舐めてはくれるんですけどね。
でも舐めるだけで、ほとんど食べてくれません。
この時点で、まず間違いなく腎臓の悪化だろう、と察しはついてました。
我儘の大半は体調不良のシグナルですからね。
たいがいはアイテム詰まりだったわけですが、まぁ今回は最悪パターンというわけです。


詳細はこちらです。
posted by るしは at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

うぎね新メニュー?

実は、昨日のお昼からうぎねが完全我儘ハンストに突入しちゃいました。
缶かん腎サポもせいぜい舐める程度で、カリカリなんか問題外。
夜もそんな感じで、暗澹たる気持ちで迎えた今朝も、状況は一緒。
これは腎臓の具合が急変かな?
と、かなりブルーになりながら猫キャリーを準備してるうちに、ふと思い出しました。
VFSH0148.JPG
昔、うぎねご飯の試行錯誤中買ったモノで、その時はうぎねのお眼鏡に適わなかった
ウォルサムの腎臓サポート(レトルト版)
が、結構残っていたのを。
(↑の写真左がソレ。右は今までの主食腎サポ缶カン。中央は興味津々うじゃw)

試しにうぎねにあげてみると・・・
VFSH0147.JPG
がっついて食べてます!
(うじゃ君もご相伴に与ろうとしましたが・・・勿論阻止です^−^;)
結局、1パックの7割ほど食べてくれたでしょうか。
なかなかにイイ感じですよ。

問題は、これが定着してくれるか否か、ですね。
今回は珍しい味なんで食べただけかもしれませんし。昔はそっぽ向かれたメニューですしね。
とりあえず今晩もレトルト版で試してみるつもりです。
posted by るしは at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

ムラっ気うぎね若干減

あぅ、下がっちゃいました(T−T)

今日は4.54kgでした・・・

前回の記事の翌日から、またカリカリに我儘を言いまして・・・
うじゃのカリカリk/dに新味出ないかなぁ。
やむね達のphコントロールは、先日お魚味が出て、とても好評なのですよ。
頼みます、ヒルズさんm(_ _)m

一方うじゃは堅調です。
さらに薬を減らして様子見なのです。
手足や耳の反は元通りなんですが、まだ瞼が鈍いンですよね。もう一息だうじゃ!
posted by るしは at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

ムラっ気うぎね若干増量

だんだん寒くなってきましたね。
今朝の室温は14℃でした(^−^;)
そろそろ人猫ともども通院がさむさむな季節です。さむさむ。

今日のうぎねは4.58kgでした。
微増ってとこですか。減ってなくてホッとしました。
今週は、前半カリカリにハンストしたかと思えば、中盤は好物Catlaxにそっぽを向いたり
そうかと思えばカリカリは素直に食べたり(でもチョットだけ)と、ムラっ気のうぎねでした。
昨夜あたりから、いつものペースに戻っていますけどね・・・
パターンが崩れると、つい腎臓の数値が心配になってしまいます(^−^;)
まぁ、この程度でいちいち血液検査はしてらんないので、月末の予定日を待ちますが
・・・今日は11日・・・まだ上旬なんですね〜。

なんか今月はうじゃ通院もあるせいか、1ヶ月が長いなぁ・・・
るしはの感覚ではとっくに一月経過したかのような、そんな錯覚を覚えますよ。

うじゃ君は次回あたり、はれて無罪放免になれるといいなぁ。

posted by るしは at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする