2005年07月20日

ガン×ソード ep.III「勇者はふたたび」

ダンが投げたピンクアミーゴが合体し
不在のシートに爺さん達がちづるを見て
一瞬でゲージが満タンになった時

・・・るしはは泣きました。

理屈とか設定とか
前回そんな瑣末にこだわった自分を罵倒したいです。

ロジックじゃない
「感じるだけ」でいい番組ってものがあると
るしはは識りました。

本当に最高だエルドラV!グラシアス!
posted by るしは at 23:42| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5236128

この記事へのトラックバック

ガン×ソード#3「勇者は再び」
Excerpt: ガン×ソード#3「勇者は再び」 毎回、奇想天外な舞台で繰り広げられるガン×ソード! 今回の舞台は一体どんなところでしょうか? 片田舎の酒場で老人達が昔話に花を咲かせていた。そこへ必死な形相のウェ..
Weblog: エムジェイ・ノーヴォスチ
Tracked: 2005-07-22 02:07