2005年06月28日

種デス PHASE-36「アスラン脱走」

ついに種デスの感想を書く時がやってまいりました。

しかし感想とはいっても種デスですよ。
物語の根幹からして間違いと矛盾に満ちた種デスです。
根幹がおかしいから論じることが出来ないんですよね。全否定になってしまうので。
ですから感想というより重箱の隅をつつく様なツッコミか
あるいは「せめてここがこうだったらこうなのに!」的な妄想にならざるをえない。
そんなスタンスのるしはです。
放送から日にちが経っているのでネタばれも大丈夫とは思いますが
長くなりそうなので【続きを読む】スキル発動です。


議長とアスランの冒頭のやりとりについては、どうコメントしたものでしょう。
お互いの根拠や論法に突っ込みどころがありすぎて・・・
シチュエーションと画面映え優先で物語を組み立ててきた弊害が
こうゆう最も重要なキャラクターの行動原理を表す場面を破綻させる。
なんか真面目に芝居をする声優さんが可哀想になってきますね。
このシーンはとにかく広い心で
「正論の議長に不信感をつのらせるものの反論出来ないアスラン」
というシチュだけ記憶に残して細かいことは忘れる。
それが正しい視聴の姿勢でしょうか。(ほぼ前編にあてはまりますが)

しかし結局フェイスってなんだったンでしょう?
アスラン任命シーンの大仰な説明から、もっと独立性と権力を与えられてるのかと思ってました。
議長が間違ってると判断したら、議長を討ってもいい、ぐらいの。
勿論軍という組織にそんな異端な階級ありえないわけですが
でもそんなような事を議長は言ってましたよね?
それが憲兵ごときに追われてる・・・
射殺もやむなしとか言われてるよ・・・
結局、あの時点のアスランをスゲェと思わせるためだけの
製作者のハッタリ(またか)だったということか。

それにしてもメイリンフラグは唐突すぎやしませんか?
ルシハの印象では
ただのウエストが気になるインパルス発射管制係だったのに・・・
脱走幇助ですか。
うろ覚えですが脱走幇助も極刑かそれに順ずる重さでしたよね。
確かにアスランにまとわりつくシーンは数回ありましたが
命を架けて軍機違反するほど執着していたとは思えないなぁ。
これもシチュ優先の結果なんでしょうけど
お願いだから理由付けくらいしてください(涙)
まぁ、次回あたり「実は〜だった」的後付があるかもしれませんけど。

逆にミーアがアスランを拒否するくだりの芝居はよかったですね。
あれだけでミーアのそれまでがなんとなく想像できてしまうというか。
あくまで議長と「ラクスであること」に依存するミーアの脆さ。
フレイ以上に「壊れて」くれそうで楽しみですね。(酷いヤツだ)

ロドニアのラボに触れられたのには驚きました。
レイのゲロとか諸々、もう触れられないのかと思ってましたから。
「連合って酷いねシチュ」だけの話だったのかと半ば諦めていましたが
一応絡んでくるようでなにより。
そうでなきゃスティング・オークレーが浮かばれませんから。

そして次回はとうとう新ガンダム起動です。
予告編で容易に推察できる魅惑の対決シチュエーション。
こういうトコだけ巧いからタチが悪いですね種デスは。
さすが物語の整合性を犠牲にしてまで絵ヅラを選んできただけのことはあります。

運命&伝説VSフリーダムに手も足も出なかったヤキン・ドゥーエの英雄アスラン・ザラのグフイグナイテッド(量産型)!

ロゴスが情けなさ全開の現在(いきなり最後の本拠地バレてるってどうだろう)
もはや好敵手たりうるは前作キャラ。
どう描写するのか、やはり気になります。
最近下がりっぱなしのアスランの株が上がるのか下がるのか?
新型ガンダム2機で量産型1機に遅れを取ることはないでしょうが
「アスランの株上げシチュ」が発動しないともわかりませんからね。
最近の空転ヘタレアスラン好きだったから微妙なとこだけどw

それにしても何故グフなんだろう。
アスランにはバビがお似合いなのに!
あの海洋生物ぽいシルエットのくせして空中仕様なうえ
主兵装のスキュラ(だよねあの色?)といい
正にイージスとセイバー(いいとこなかったね)の血統!
間違ってもナイトインフィニットジャスティスなんかに乗らないでー!
posted by るしは at 15:04| Comment(0) | TrackBack(1) | ガンダムSEED関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

種デス PHASE−36
Excerpt: メイリン可愛かったです。 あとは、デュランダルがキラの正体を知っているような気がしますね。 やっぱりカナード・パルスにキラを狙わせたあの男はデュランダルかも。 キラの製作に関与していたのかなあ。 自..
Weblog: 黒猫型異星人ファン倶楽部・海賊版
Tracked: 2005-06-29 13:59