2006年12月14日

1年たちました。

うぎねがいなくなって、ちょうど一年です。
hinatabokko_ugine.JPG
上の写真は最後のひなたぼっこをする、うぎね。
確かUPするのは3度目かな?透明感があってお気に入りの一枚です。

自慢のデブ猫(晩年は危うく6`様)でした。
記憶に残ってるのは痩せてちっちゃくなった姿だけど。
それでも、3キロあったんだよね。
今のぱいが2キロ台だから、13年生きるとでっかくなるんだなぁ。

今日は丁度本社で会議があるので、必然的に早く帰れます。
(店舗は片道1時間半だけど、本社は片道30分なのです)
会議が終わったら速攻帰って、久しぶりに酒でも飲もうかな。
posted by るしは at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あれから1年…早いような長いような…。
こうして写真を見るのも久し振りです。

自分の場合、1年経った時は色々思い出を振り返って今ここに居ない事実に泣いちゃいました。
Posted by ワカバ at 2006年12月14日 23:59
>ワカバさん

やっぱり白いのや黒いのがいてくれてるのが大きいですね。
おかげであまりメソメソせずにすみましたよ(^_^;)
Posted by るしは@管理人 at 2006年12月15日 21:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック