2006年10月25日

武装錬金2〜3話:簡易感想

イイね。凄くイイ。
原作がソコソコの長さで打ち切り完結済みなのが幸いしてか、展開を急ぐでもなく引き伸ばすでもなく、構成に余裕が感じられますね。
トキコさんを意識するカズキの描写が増えてたり(御免、2話は永久保存だわ…)3話のまひろのリアクションが、後半の人物造型(性格)にあわせて変更されていたりとか、非常にわかってる仕事ぶりで嬉しくなってしまいます。
作画も今のところ丁寧で、現時点では満点あげられますね!満点!(≧∇≦)b

それにしても、2話から付いたOP観て、あらためて「アニメになったんだなぁ…」と、実感。
だってさ、照星サンとか(バスターバロンカッコヨス)ヴィクターとかいるんだよ!?
そしてカズキの瞳に紛れもない「VV」の文字が!!

あー、ヤバイですよ、このままこのレベルでイかれたら。
カズキのヴィクター化のシーンや、連載版最終話の○○シーンとか見せられたら・・・
感極まって失禁とかしかねないわ。(いえ誇張でなくね)

声もなんだか慣れちゃった!もうこの二人じゃなきゃ駄目だw
ドラマCDも2枚とも揃えちゃったYO!

そんなわけで次回から感想いってみたいなとは思います。
「.hack//Roots」の時みたく、肩肘張らない感じでね。
しかし・・・

1話のED後は、確か普通に「次回もお楽しみに」的なテロップだったのに・・・

2話ED後→「次回もブチ撒けろ!!」
3話ED後→「次回もブチ撒けとく?」
・・・字体まで変わってるしヽ(゜ー゜;)ノ

4話の後はなんだろね?
るしは的予想:「次回もブチ撒けてみれば〜?」(しんちゃん風)
posted by るしは at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26139165

この記事へのトラックバック