2006年10月24日

ねこ報告

さて、猫にまつわるご報告が、しかも二つあります。
先日、ウジャモドキ氏から連絡がありまして・・・
VFSH0602.JPG
やむねの引越しが約2ヶ月(もしかしたら3ヶ月)延びることになりました!(≧∇≦)b

もしかしたらクリスマスや、ひょっとしたら年越しも一緒に出来るかも?
いろんなモチベがかなり↑(笑)
報せを受けたのが、極悪シフトのちょい前だったかな?
記事あげようとタイミング計ってたらアレヨアレヨとね(笑)
しかし、極悪シフトを乗り切れた精神的要因の一つだったなぁ・・・

そしてもうひとつご報告が。













家族が増えました。
VFSH0716.JPG
ぱい君(♂)生後4ヶ月

丁度先週ぶっ倒れていた時、食材が底をついたので、無理やり体を動かして外に出た帰り、お向かいの奥さんがわんこを散歩しているトコに出くわしまして。

「あの、るしはさん、猫いりませんか?」

そこのお宅では、わんこと雌猫を飼っていたんですが、外に出たにゃんこが孕んで帰ってきて、4匹も生んでしまったそうで・・・
さすがに許容範囲を超えているらしく(わんこが仔猫を噛んでしまったり事故もあったそうで)引き取り手を捜していたんだそうです。

正直「うは、このタイミングで来るか」と思わなくもなかったですが・・・
引越しが延期になったとはいえ、来年にはやむねとはサヨナラ。
そして、ペットショップだと、いわゆる和猫っていないんですよね。
血統書云々とか、外国産のカワイイ奴ばかり。
長年和猫に親しんだるしはは、やっぱり和猫志望なのです。
と、なると。
「知り合いから仔猫を譲ってもらう」しか選択肢がないんですよ。

この、レアな機会を逃す手は、ナイ・・・( ̄ー+ ̄)キラーン

そんなわけで、自分の世話もギリギリな状態なのに、お試し期間に突入です。
不思議なことに、フラフラしつつも体は動く。
新しいおしっこの場所を覚えさせたり、探検の様子を見守ったり、ふたりの様子を窺ったり・・・出来ちゃうとこが我ながら呆れた。
仔猫効果スゲー。
てか、庇護対象が出来ると人間無理がきくね。
うぎねやうじゃの時にこの効果に気付いてはいたので、実はソレ目当てであえて不調の時に引き受けた、というのもある。
おかげでその週を生き抜けたからね。猫は最高の薬です、まったく。

で、本日お試し期間も無事終了。
短い期間とはいえ、やはり優先は先住者やむねですから、ふたりの相性が最悪だった場合、ぱいとはサヨナラだったわけですが、幸いにも大事には至らず、なんとか馴染んでくれたようです。
晴れて、うちのコになりました。

これで後2ヶ月ほどしたら去勢(タマ抜き)と予防接種かな。
あ、そうそう、勿論お試し同居前に血液検査の結果などはお向かいさんに確認済みです。
先住猫がいる場合、必須ですね。(勿論、改めて検査はしますが)

ちなみに名前は、元飼主様の命名をそのまま。名前を途中で変えるのって抵抗あるのでそのままです。
それにしても、仔猫は久しぶりすぎて新鮮です。
(仔猫呼ばわりするには育ってるんですけどね^^;)
うじゃを拾った時は、さらにもうちょっと大きかったので、初体験に近いかな。
おしっこの回数とか成猫と違うね〜。
そういえばご飯、やむねと同じカリカリ食べさしてるけど、いいんかしら・・・さすがに早いか・・・今度獣医さんに聞いてみよう。
ともあれ、元気な子に育つといいなぁ〜。
VFSH0708.JPG
並んでご飯中〜
posted by るしは at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
縁だね。
やむがもうすぐ居なくなるって時に、来てくれるなんてね。
しかも黒猫とはね。
もう、君と猫族との間には縁が結ばれておるのだな。

Posted by mizuti at 2006年10月25日 18:22
おお、マックロな猫カワイイ
Posted by うすねこ at 2006年10月25日 18:49
引越しが2〜3ヶ月延びたと聞いて「おぉ、よかったなぁ」と思いながらもうひとつの報告を見たら…
なんすか!めちゃくちゃかわいいじゃないですかこのぱい君は!反則っすよ!
生後4ヶ月となるとかなり小さくてかわいらしいでしょうね。(*´ω`*)

とにかく本当によかったですね!
Posted by ワカバ at 2006年10月25日 19:21
>mizutiさん

あのタイミングはまさに「縁」だったかも!
ま、猫飼うために一戸建て衝動買いしたヤツですからね。
そう簡単に切らしてなるものかですよ、猫縁w

>うすねこさん

うふふふ〜ちっびっこくてマックロでエモイワレヌ可愛イさで御座います。
でも、実は巧妙に白い部分を隠しているのです。(近日公開予定)

>ワカバさん

ちっちゃい生き物は、猫にかぎらず反則気味の可愛らしさですね・・・カワイー(*´ω`*)
ホント絶妙なタイミングでの出会いでありました。
(これからが大変だけどネ^^;)
Posted by るしは@管理人 at 2006年10月26日 14:47
ほほう・・
黒と白でオセロですな。

「ぱい」くんですか。(3*3アイズ?)

>名前を途中で変えるのって抵抗あるので
>そのままです。

ムリに考えるなら・・
猫を氏神として御守りする
由緒ある御家の伝統に基づき
ネーミングは
「ぱいね」とか?
あるいは
「ぱいじゃ」?
「ぱじゃ」??

・・なぞは深まるばかりでございます。

ま、それはともかく
仲良くなれそうなのは何よりです。
「やむね先輩」も考えてみれば
2匹に囲まれて生きてきたんだもんな。
やっぱ同類はいた方が良いのでしょう。
Posted by PON at 2006年10月27日 12:30
>PONさん

「ぱい」で3*3アイズを連想する人は間違いなく30代という統計データがとれそうな勢いです。
結構みんな読んでたんだね!3*3アイズ。

今までのネーミングの変遷
 ムギ(本名)→むぎねこ→うぎね
 ヤムヤム(本名)→やむねこ→やむね
 ウジャト(本名)→うじゃ

うじゃだけ短縮形だけど、基本は本名+ねこ→短縮みたいです。
そうなると「ぱいね」が濃厚なんだけど、なんかゴロが悪く、現在は素直に「ぱい」
さて、どう変わっていくことか(^−^;)
Posted by るしは@管理人 at 2006年10月27日 13:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26042456

この記事へのトラックバック