2006年05月09日

次世代、来たる。

ま〜詳細はGAME Watchさんの5月9日の記事を読んでいただくとして、発表されましたね〜。PS3の価格が。
PS3_2.jpg
「プレイステーション 3」11月11日発売予定。
価格:62,790円 (HDD 20GB)、オープンプライス (HDD 60GB)



結構安いじゃん!!(゜∀゜)

素人予想ですが、絶対10万オーバーすると思ってたので。
FFXIII_rogo.jpg
おまけにFF最新作「XV」発表ですから、万全の布陣ですね。
FFXIII_SS1.jpg
↑がプレイ画面とか言われると、やっぱ触りたくなりますよ。

でも、るしははしばらく購入は保留です。
「予想より安い」ケド、やっぱ6万は高額ですから(^_^;)
夏前にX-box360購入予定ですし、冬にはWiiも購入予定ですので。
Wiiには「パンヤ」が来るからね♪
(るしはは昔からドラクエには興味ナシなのです^^;)

しかし、今回の発表で強く思ったのは・・・・・・

X-box360は、何故発表時にこれだけインパクトのある(と、いうか日本人ウケのする)タイトルを揃えられなかったのかな、というコト。

冬には「ハイデフ」「インターネット」といったアドバンテージが、全て消滅してしまうんですよね。
(アドバンテージにもなってないですけどね・・・・・・)
唯一「金額」のみ財布に優しいですが、Wiiなんか、もしかしたらかなり近い価格設定してくる可能性もあるわけで。
みんな、「FF」や「ドラクエ」が来るハード買うよね〜。

こないだのカンファレンスで、トライエースのRPG投入とか、スクエニもシューティングゲーム投入とか発表してましたが、ナンバリングFFに敵うはずもなく・・・・・・

あ、別にるしははスクエニ至上主義ってワケじゃないです。
でもやっぱスクエニ、というか、「FF」「ドラクエ」って、馬鹿にならないタイトルでしょ。
PSなんか、「FF7」が来たとたんハード戦争に勝利しましたからね。
(悲しいかな、洋ゲー充実しても一般層への訴求力はないに等しいのよね)
既存のMMOである「XI」がリリースされてるのみの360の日本でのこれからを思うと・・・・・・やっぱねぇ、心配になりますよね(ー∇ー;)

でも買うけどね、360!( ̄Д ̄)/
(画像は全てGAME Watch様から転載させていただきました)
posted by るしは at 21:13| Comment(2) | TrackBack(0) | コンシューマーゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
安い方(20GB)のPS3ですがHDDの容量が違うだけでなく

HDMI端子無し
無線LAN無し
メモリーカードリーダー無し

という違いがあるようです。
初期の頃は「PS3にはBlu-rayとHDMIは絶対に付ける」とソニーが豪語してたのを思い出しました。

HDMIがないBlu-rayプレーヤーなんて不要ですよね…

60GBタイプは20GBタイプの11000増説が濃厚で、まあ73900円とかになるんですかね。
Posted by うすねこ at 2006年05月11日 02:00
>うすねこさん

結構大きなな違いが!( ̄□ ̄;)

てっきりHD容量の差だけだと思ってました!
よく見たらGAME Watchの記事にもしっかり書いてありましたね(汗)
確かに、こりゃ「買うなら」60GBの方ですね〜。

でも7万・・・・・・ソフト一緒に買ったら8万・・・・・・
Wiiも一緒に購入したらどうなっちゃうんでしょうか・・・・・・((((;゜Д゜)))

PCやゲーム機の性能と価格の上昇率に、所得が追いついてないのが悲しいです・・・・・・○| ̄|_
Posted by るしは@管理人 at 2006年05月11日 02:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17591681

この記事へのトラックバック