2006年03月02日

仮面ライダーカブト第5話:パパは審議官

斎藤審議官キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

そうか・・・あの親にしてこの子あり、ってわけか。(超納得)
冗談はともかく、本田博太郎の登場には吃驚!やっぱ味あるわ、あのヒト(^−^;)
それにしても、みさきち(注・岬さんのコトね)の『親の七光り』発言から
てっきり審議官加賀美パパがZECTのトップだと思い込んでたんですけど
今回の審議官パパの口ぶりからすると、あらたっち(注・加賀美君のコト)が
ZECTに参画してる事を知らないようですね。
政権党の政治家とか、そういう設定なのかな?
もしかして総理大臣とかだったりして!審議官から大出世じゃん!スゲー

しかし、お話急展開してますね〜。
てっきり天道と、彼を調べるみさきちの間に何らかの関係性が…とか予想してたので
まさか別チームがカブト捕獲に動き出すとは!

渋谷隕石の残した爪痕が、ひよりのトラウマの形で表現されてるのは良かった。
渋谷隕石は、おそらく全てのはじまりの事象だと思うので、ドラマに絡むと嬉しいです。
ひよりの描く赤い妖精って、やっぱカブトなのかな?
でも、その時天道は妹を助けてました、と・・・うぅ〜む。

次回予告がヤバい!
あの金色の!いよいよ新ライダー登場!?
ZECT製ベルトの装着者なのかな?
ベルトが田所隊にだけ支給されるわけないもんね・・・わくわく。
他にもベルト(?)を持って転げ落ちたみさきちの動向とか
ゼクトルーパーの格好のあらたっちと、彼に銃口を向けるゼクトルーパーの正体は?
そして待ちぼうけをくったひよりの運命は?
妹が食ってるホットケーキはひよりと天道どっちが作ったのか?

う〜ん、わくわくしますね♪
posted by るしは at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック