2006年11月27日

「ヒッチャー」リメイクが楽しみ

頭が痛くて死にそうです。
「死にそう」とか言う奴に限って死なないわけですが。
hitcher.jpg
ルトガー・ハウアー主演「ヒッチャー」を観たことありますか?
タイトルどおりヒッチハイカーがテーマのスリラーです。
言わば、「激突」のヒッチハイカー版ですね。
冒頭、夜の荒野、インターステートでヒッチハイカーの男を乗せる青年(確かトーマス・ハウエル)。
しかし、男はだんだん怪しい言動を見せ、やがてナイフを取り出し・・・ついに青年はヒッチハイカーを突き落とす。
怖いのは翌朝。
青年の車を追い越してゆくキャンピングカー。後部座席の窓から手を振る少女。
その横で、ぴょこぴょこと動く熊のヌイグルミ。
やがてヌイグルミを動かしていた男が顔を出し、微笑む・・・そう、あのヒッチハイカーだ。

あのシーンの音楽の急変が素晴らしくってね。
あと、やっぱ後半の○○○がトラックで×××のシーンとか、直接的なシーンはないのに、キましたね・・・
ラストシーンのシークエンスとか画になってたなぁ・・・

で、この作品、なんとDVD化されておりませんで。
るしはの欲しいけどゲットが叶わぬDVDリストの上位を占めてたりします。
それが、「悪魔のいけに」のリメイク「テキチェン」で一部の層のハートを掴んだマイケル・ベイ(大物プロデューサーのくせにゴア好きな稀有な人物)がリメイクするという。
こちらでトレイラー公開されてます。今度は最初からヒロインが同乗者なのか・・・)
そうなると期待されるのが、旧作のDVDリリース!
是非、実現していただきたいものです!
これでリメイク版も面白ければ最高ですね!
なんと言っても、ヒッチハイカー役が、「サイレント・ヒル」で哀愁のオヤジを演じていたショーン・ビーンだから、期待してしまいます。
ハウアーのヒッチャー像が完璧なだけに、どんな芝居を見せてくれるのか楽しみですね。
くそー、「サイレント・ヒル」早く観なおしてー!(≧∇≦)

P.S. DVD化されてないと言えば、「ジャッカー」
原題はコーエン&テイト(スペル忘れちゃった)だったかな。
「ヒッチャー」のシナリオのエリック・レッドの監督・脚本作品。
これまた凄まじい迫力の作品です。
エリック・レッドはこれ以降の監督作はイマイチだけど、この頃イイ脚本でるしはの注目株でした。(「ニア・ダーク」とかね)
エリック・レッドBOXとか出たら買うな、きっと・・・
posted by るしは at 23:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする