2006年04月12日

The Elder Scrolls IV: Oblivion

あははははーやっちゃいました♪
気付いたのは、キユキチさんの日記(管理者について→日記)で。
『やヴぇ!出てたんだ!Σ( ̄口 ̄;;』
当時はまだうじゃの入院費総額が不明だったんですが、逆に支払いが済んだら購入自粛しそうな自分を予感したので、思い切ってネット注文しました!
・・・・・・金額が予想以上だったらどうするつもりだったんだろうね・・・・・・
まぁ、アレですわ。なんくるないさ〜( ̄Д ̄)/

んで本日届きましたの!
Elder Scrolls IV_Oblivion.jpg
【Elder Scrolls IV: Oblivion】(PC)

勿論英語版ですぜ!
(注:るしはは英語カラッキシです)
英語版ソフトを買うのは、体験版に惚れこんだ【SACRED】(PC)以来です。

何故、理解できもしない未ローカライズソフトを購入したかと言いますと、これは殆んどの購入者と同じ理由になると思うんですが、やはり、前作【The Elder Scrolls III: Morrowind】があまりに面白そうだったので。
最高のシングルプレイRPG。
誰のどの感想を見ても、この賛辞が付くほどですからね。

るしはもそのローカライズを待ち望んでいたクチですが、その前に新作【Oblivion】のリリースが発表され、一応EQ2をそこそこの描画レベルでプレイ出来るスペックのPCを所持してるるしはとしては、『よし!新作はローカライズを待たずに買ってやろ!』と、ムラムラしていたわけなのです。
英語は全然なのですが、一応初代【EQ】は英語鯖でプレイしてたし、なんとなく洋ゲーノリは解るつもりなので、ともかく、その《世界》を体感出来ればイイかな!
そんな感じです(^−^;)

ちなみに、Amazoneは1万円オーバーというありえない高額設定(ボリすぎでしょ)で、【SACRED】でお世話になったGDEXもちょい高めだったので、GAMERS-INNで買いました♪

では、とりあえずファーストインプレッションを。

Oblivionのココが凄い!
posted by るしは at 00:22| Comment(2) | TrackBack(0) | PCゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする