2006年03月31日

ぐったりうじゃ

VFSH0398.JPG
うじゃ君面会、行ってきました!
前回の面会の時は、体勢を変える時に若干嫌そうな声はあげるものの、両脚が動かない以外はいたって普通で、頭突きごっつんこや匂いつけスリスリや、あまつさえ腕枕で寝こけそうになったりと、確かに脚のむくみは始まっていたけど元気な様子を見せてはくれたんですけど・・・・・・

一言で言えば、ぐったり。

多分、よく知らない人が見たら、別の猫だと思うんじゃないだろうか。
まだ甘えてきたりはするけれど、先日の活発さは失せてます。
表情も一目で元気がなく、毛艶もガサガサ。
特に目を引くのが両脚のむくみ。
VFSH0399.JPG
↑の写真じゃちょっとわかり辛いけど、指もパンパンに開きききってしまって、太さなんか前脚の倍ちかくあるんじゃないだろうか。
後、体温も低下が始まってるようです。上半身はそうでもないのですが、下半身は尻尾の付根あたりもなんとなく冷たくなりつつあるみたい・・・・・・

電話で話を聞いて、ある程度予想はしていたけど、こうして直に見るとわかります。
このコはもう永くない。多分、もっても数日。

ホントに早いな、小さな生き物はあらゆる速度が。
でも、うじゃは頑張っているよ。
とりあえず日曜は無理を言って午前中お見舞いさせてもらうことにしました。(病院ホントはお休みなんですけどね)
明日は、例によって人手がヤバいので休めないのですが、なんとか時間を作って会いに行ってあげたいな。う〜ん、難しいかな。
posted by るしは at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

うじゃピンチ

基本的に毎日病院に電話して、うじゃの容態を確認してるんですが、昨日は病院の閉店間際(一番混んでいない時間帯)を見計らってるうちにレジ周りから離れられなくなってしまって、電話しそこねちゃったのです。
その後の妙な気分の悪さといったらなかったですよ。
もぅ気になっちゃって気になっちゃって。
これで、うじゃの容態が上向きならさして気にならないんでしょうけど、生憎そうじゃないので余計に。

そんなわけで、今日はちょい早めに事務所で待機。閉店10分前というナイスなタイミングで病院に電話出来ました。
受付の看護婦さん(?確かアルファベット3文字の正式名称があったような・・・・・・)から先生に繋いでもらうと、ちょうど先生もるしはの家電に電話したとこだったそうで。

そう聞いて、イヤーな予感が。
だって、良い報せで電話はしませんからね、普通・・・・・・

で、お話を聞いてみると・・・・・・
posted by るしは at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エディター初体験:あるいは『マンガでわかる小説入門』感想

mangadwakarusyousetu.jpgマンガでわかる小説入門
(構成:すがやみつる、作画:横山えいじ)
ダイヤモンド社刊

ふだんあんまり入門書は読まないんですけど、横山マンガに惹かれまして。
ホントに全編マンガで書かれた立読みに最適な小説入門書。
純粋な『書き方入門』としては、基本の基本、といった感じ。
それより委託販売制度に絡む作家量産の実情とか、印税計算式とか、そういう裏話の方が面白かったり。


で、本題はココカラ!
るしは的に一番気になったのが
第4章『小説はパソコンで書くのが常識なのだ』で紹介されている
エディター
実は、趣味で小説書いてまして。
(あくまで趣味レベル。始解自己満足にも至ってないので当然非公開)
で、常々Wordが使いにくいなぁ、と思っていたんですよね。
どうも縦書き文書の取り回しがイマイチな感じがして……
あと一頁の文字数、行数の設定も、余計な数値設定が邪魔で解り難いし……
勿論、ろくに機能を把握してないせいもあるんでしょうが(^−^;)

そしたらなんと、第4章で、ワード等のワープロソフトより
むしろエディターがオススメされているじゃないですか。

正直初耳でした、エディター。
早速フリーウェアの『Vertical Editor』HPはコチラ)をDL。
使ってみました。

……いいじゃん、コレ。
ちなみに画面はこんな感じ。(↓公式HPより)
ScreenShot_VE.png
横にスクロールするのが、感覚的に良し!
レスポンスも早いし!
懸念だった書式の設定も簡単に出来て、その設定が保存出来るのも嬉しい。
例えば、1ページ42字×34行で『電撃小説大賞』で保存しとけば
画面右上の『デフォルト』んトコを『電撃小説大賞』にするだけで
全文が一瞬で変換!いや便利ですわ、コレ。
他にもアウトライン機能とか、長編書く時には便利そう。
(アウトライン機能はワードにもあるそうですが)

ま、上でも書きましたが
『そんなの全部ワードで出来るよ!』って可能性は多分にアリマス。
ワードは解説書とかで全然勉強してないですからね(^−^;)
でも、そういう勉強ナシで、求めていた事が実現できるエディターって
やっぱ凄いと思うわけです。


ちょっと追記。
posted by るしは at 00:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

加賀美君が!加賀美君がーっ!

久しぶりの仮面ライダーカブト感想です。もう吃驚仰天ですヨ!

吃驚の理由はコチラ。(当然ネタバレあり)
posted by るしは at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アネモネ!アネモネ!

久しぶりにエウレカセブンの感想など。
TYPE-0とTYPE-THE ENDの戦いは、指令クラスターをめぐる攻防が緊迫感があって久しぶりに手に汗握りましたね!


…とか冷静に語ってる場合じゃねぇダロ!!
posted by るしは at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うじゃお見舞いでのイヤ〜なお話

今日もお見舞いに行ってきましたよ。
(※実際は28日の話です。書いてるうちに日付変っちゃったのだ)
昨日の今日なのでいきなり好転とはいかないとは思ってたけど・・・・・・
むくみは相変わらずで、深爪出血テストでも出血なし(−_−)
相変わらずうじゃ君は結構リラックス。
腕枕で寝ちゃいそうになりました(^−^)

で、ちょっと先の話もしました。
posted by るしは at 01:36| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

気分転換テンプレ変更。春だし?

ぽかぽか暖かくなってきたし、ちょっと春っぽいテンプレに変更です。
配色のバランスはいいんだけど、1日に複数の記事をアップすると見辛い感じなのが残念。
記事ごとに枠線で仕切られてるのが好ましいんですけどね、ホントは。
seesaaはテンプレの種類が極端に少ないのが唯一の難点です。
あぷろんさんのFC2なんか、テンプレ豊富で羨ましいかぎり。
って、実は登録だけは済ませてるんですけどね、FC2(^−^;)

根が保守的な小(心)市民なもので、イマイチ踏ん切りがつかず。
seesaaも、不満はテンプレだけなんですよね。
先日のメンテで、かなり快適になったし。
テンプレに飢え餓えになって、またサーバが重くなったら考えようかな〜。

あ、あとカテゴリをツリー式に出来るブログってないですかね〜?
例えば、『ネットゲーム』内に『パンヤ日記』や『ヴァナ日記』とか子カテゴリ作れたら見やすいかな〜なんて思ったんですけど(^−^;)
posted by るしは at 03:05| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パンヤ日記:誘惑編

久しぶりにパンヤに繋いでみました。
pangya_syainingsand.jpg
新コース実装されてますね〜(^−^)
記念イベントも開催中ですが、パンヤラリーか・・・・・・
ヘタレプレイヤーなるしはには、まだまだ無縁ですね(^−^;)

ガチャっとポンタのレアアイテムがケン&エリカ用なのが惜しいな!
ま、なまじクー用だと抽選券買っちゃいそうで怖いですけどね。
ガチャっとポンタは、あくまでドロップアイテムの抽選補助券で、と決めてるので、10枚集まる前にイイ服出されると・・・・・・誘惑に負けるな、絶対。

ちなみに現在の抽選補助券枚数・・・・・・1枚(;−_−)サキハナガイナ

それより、目下の切実な悩みは、新コース実装記念の期間限定コス。
全キャラ分が4月6日までの期限付きで販売中なのです。
試しにパンヤショップで試着してみました♪
kooh_mizugiset.jpg
・・・・・・可愛いじゃん!
あーでもスクール水着じゃなくて良かった(^−^;)
なんか駄目なんだよな、スクール水着・・・・・・競泳用で助かりました。
しかし、まいったな〜当然CPでの販売なわけですよ。
え〜と、フルセットだと幾らになるんだ・・・・・・
kooh_mizugi.jpgkooh_sandaru.jpgkooh_syunokeru.jpg
合計137CP=1370円か〜。
現在の残りCPは・・・・・・1CP(笑)
う〜ん、どうしよう・・・・・・あ、そこのあなた。
『コイツ絶対買うww』とか思ってるでしょ?

・・・・・・うん、多分買う。
posted by るしは at 02:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

Uja!Uja!

うう、今朝方なんとか仕事をやっつけ(終わらせ、でないとこがミソ)うじゃ君面会に行ってきましたよ。
今日は『うじゃに会う〜』というウジャモドキ氏も一緒。
関係ないけどFFXI始めたばかりだったはずが、既にエキストラジョブ全てゲットとか只者じゃないねウジャモドキ!目指せ、廃プレイヤー!(^0^)/

さてそのうじゃ君ですが、以前にちょっと血が流れる兆候が見えていたんですけど、またちょっと詰まり気味に。
薬のお陰で溶けて半詰まりになってた場所に、また詰まっちゃったようで。
ホント、体質だから詰まりやすい。一筋縄じゃいかないです、やっぱ。
脚がちょっとむくんできてるのが気懸かりですね。
でも、うじゃ君は結構リラックスしている感じ。
そりゃ、ブーブー文句は言うケドね(^−^;)
前回同様甘えてくれて、いっぱいわしゃわしゃ弄りました♪
明日も休みなので、またうじゃ君に逢いにゆくよ〜。

で、帰宅したら案の定バタンキューなるしはでした。
いい天気だったのに、勿体無いなぁ掃除洗濯したかったよ〜。
んで、これから肉(仮名)と焼肉行ってきます。力付けんとね!ちなみに・・・・・・
posted by るしは at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

給料日雑記その3

25日の雑記で繰り返してますが、さらに繰り返します。
確かに、売れるだろうとは思ってました。
こりゃ目茶苦茶忙しくなるゼ!ヒャッホイ。
とか思ってましたよ?
しかし、それがまさか二日にわたり90万近い売上を叩き出し・・・
そして・・・
まさか。まさか日曜までその勢いを引っ張るとは・・・・・・

と、いうわけで疲労困憊の体で只今帰宅いたしました。
これでようやくお休み・・・・・・だったのになー。くすん。
新刊コミックの追加発注終わらなかったから明日(もう今日ですね)も出勤ですよ!

かなりやさぐれ気味のるしはさんは、思わずAmazonで
sangeria.jpg
サンゲリア 25th ANNIVERSARY SPECIAL EDITION
を注文してしまったといいます。

実は、昔TV放映版を観ただけなんですよね、この映画。
泳ぐゾンビも、眼球プスリもカットされた奴。
明確に憶えているのは冒頭のニューヨーク湾のシーンと、ラストのブルックリン橋の素敵な光景のみ。
肝心の島でのシーンが何故かおぼろ気なんですよね。
半ば衝動的な注文ですが、この映画をちゃんと観てないってのは
ゾンビ愛好家としてはとても恥ずかしい事なので
結果オーライでしょう。見終わったら感想アップしましょうかね。
おそらく誰も期待してないだろうけど(^−^;)
posted by るしは at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS

GMMgTokyoSOS.jpeg冒頭の雲海での自衛隊機のアンノウン追跡シーンにわくわくして、結局最後まで見てしまいましたよ。
雲海の中の不気味な存在感に、自衛隊機(あれ、機種ど忘れw)のゴジラ映画とは思えぬ格好良さ。
2機が急上昇するシーンはホント絵になってましたわ。
この手の『謎の侵犯機』ネタは、それだけで結構盛り上がっちゃったりするものですが、ソコを差し引いても、近年のゴジラ映画の導入部の中では、秀逸な部類に入るんじゃないでしょうか。
(ぶっちゃけモスラが一番格好良かったのがこの導入部だったりね)

あとね、一部の特撮シーンが凄く頑張ってました!
特に終盤、特自が撃つミサイル!
アオリで陸橋や、ビル群、振り仰ぐ人々をなめ、空を走る無数の軌跡……

あんなに格好良いミサイル発射シーンは初めて見ましたよ!

カットも効果的に複数重ねてじっくり見せるし、ハッキリ言って三式機龍の新主力兵装、3連メーサーなんかより、よっぽど力入ってましたよね?
ともかく、このミサイルのシーンは必見です。
ココだけで一泊レンタルの価値アリですわ。


しかし・・・(以下、ネタバレ含む不満点など)
posted by るしは at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あ、そういえば・・・・・・ま、いいか。

色々ドタバタしてたせいで、『SHOWBIZ COUNTDOW』『カブト』の感想忘れてますね・・・・・・
カブトはよく考えたら2週もやってないや(^−^;)

カブト、SHOWBIZ感想の今後について。
posted by るしは at 04:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

給料日雑記その2

今午後9時なんですがお昼ご飯中です♪>挨拶

昨日の雑記の冒頭でも言いましたが、確かに売れることはわかってた。
でも、まさかここまでとは……
殆どの会社は曜日の関係で昨日が繰り上がり給料日だったと思われ
そして滅茶苦茶忙しく売れまくった昨日の後の今日は
それでもやっぱり滅茶苦茶売れまくって忙しかったといいます。

その間隙を縫って、ピークの前に猫面会に走ったるしはでした。
思ったより元気な様子のうじゃを見て、かなりエネルギー充填された!
結構自分で立ち上がろうとしてるんですよね。
一昨日は体勢変えるだけでウギャーと啼いてたのに。
あの痛々しい悲鳴がないのは、薬が効いてるから?
それとも病院に慣れたからかな?
左脚は確かに、温かさが戻ってた。ヒャッホイ。
残念なことに昨日からのさらなる好転はなかったんだけど、様子を見る限りじゃとても希望が持てる感じでしたよ。ヒャッホイ。
速攻で職場に戻らなきゃならなかったので、額をごっつんこしてぐりぐり甘えるうじゃとの面会は正味5分ほど。
次回の逢瀬は月曜日の予定。待ち遠しいぜ!

さて、ここでひとつ陳謝しなければならないことが。
ファミ通さん、昨日は御免なさいm(_ _)m
というのも今日の午後便で、こんな新刊が入荷したのです。
artonelico_settei.jpg
アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女 設定資料集

この画像ではわからないですが、かかっていた帯には紛れもない
素顔のシュレリア様が。
当然中にはるしはの見たこともないコスや、シュレリア様の御姿も……
そこで、はたっ、と気付いたんですよ。
今頃シュレリア様の素顔云々言ってる亀プレイヤーは日本全国でるしはぐらいだという事に。
とっととヤレ、という、これもシュレリア様の思し召しというわけですね?
ええ、なんだか凄くやりたくなってきましたとも。
FF12はすっかり流れに乗っかり損ねた感じなので、いっそ後回しで
ここはアルトネリコに邁進しようかな?
そうだよね、流行のゲームのプレイ日記載せたりとか
そんなの全然ねこめがねらしくないし♪

と、決意をあらたにしたところで、時間です。
職場がるしはを呼んでるぜ、っと(^−^;)さて、あと2時間だ!

アルトネリコ帯つき画像見つけたので一応UP。(るしはみたいにシュレリア様の素顔は見たくない!という人は回避の方向で)
posted by るしは at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

給料日雑記

いや、当然予想はしてましたよ?
NANAやらハガレンやらエヴァやらプルートゥやらの新刊ラッシュに給料日が重なるわけだから、さぞ繁盛するであろう、にしし♪
みたいな感じで。
・・・思いっきり想定外の大混雑(^−^;)
売上的には勿論にしし♪なんですが、まさか休憩時間にブラウザ開くこともままならないなんて!

しかし、吃驚しましたね、今日(もう昨日か)の午後便で入荷した攻略本!
だってさ、装丁がまんま電撃の旅団本なわけですよ。
nob_on_hiryu_re.jpg
信長の野望Online 飛龍の章 Legend of 野望の王国

まったくコーエーはプライドも捨てちゃったのかYO!
と、職場で大笑いしてしまいました・・・・・・嗚呼、御免なさい。

なんと編集が電撃Playstation編集部でした!

そりゃ似るわけだわ!
(しかし、電撃編集部がメディアワークス外で出版したりするんですね〜)


では最後にファミ通に一言。
4ページくらいで新刊攻略本紹介するトコがあるじゃないですか・・・・・・
るしははね、るしははねっ!
ただ手っ取り早く攻略本の発売予定日が知りたかっただけなの!
立ち読むつもりもなかったの!(忙しくて時間なかったし)
なのに・・・なのに・・・

シュレリア様の素顔晒しやがって何様だゴルァ!

こっちはまだプラティナに辿り着いてないから、再会も果たしてないというのにー!!
馬鹿っ!ファミ通の大馬鹿野郎ーっっ!!(T0T)
ええ、頭にきたので電撃Playstation買ってやりましたとも!
(以上、亀プレイヤーのアルトネリコ愚痴でした)

さて鬱憤は晴れたので早々に眠ります。
土曜は朝早い上に例によって最後までだから。

そうそう、電話でうじゃの様子を訊いたんですけど、左足に、かすかに血の通う兆候が見えたんですよ。ヒャッホイ。
右足はまだ冷たいままで壊死が心配ですが、左足に続いて良い兆しが見えてくるといいな。
中抜けでお見舞いに行けるといいんですけどね。
posted by るしは at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

猫の地球儀(焔の章):第一印象

nekonotikyuugi_homura.jpgあれから、七百年と半分が過ぎた。

冒頭の一文がコレ(↑)。どうです、そそりませんか?
唐突に放り出された『七百年』という気の遠くなるような時間と、それに続く『半分』という、いささか子供じみた表現に。
そして三行分の改行の後に、続く本文の最初の一行。

朧はもちろん猫で、牡で、おいぼれで、最後のスカイウォーカーだった。



何かの本で読んだのか、それとも誰か(もしかしたら国語教師とか)の言葉だったのか定かではなく、内容もうろ覚えなんですが、確か、こんな趣旨の言葉に、『あ、確かにそれってあるかも』と頷いた覚えがありまして。

『小説の最初の一文と最後の一文を見れば、その小説が自分に合うかどうか解る』

『猫の地球儀〜焔の章』(秋山瑞人・電撃文庫)の出だしの一文は、まさにるしは好みでありました。
あぷろんさん、薦めていただきありがとうございます。
結局iPodを一時封印して読み始めたるしはです。

さて、記事タイトルに『第一印象』とあるとおり、この記事は全編を通した感想ではありません。
現在るしはは65ページというまだまだ序盤を読み進めているに過ぎず(楽が喜びの踊りを踊っているアタリ)こんな半端なトコロで感想を書いても片手落ちで的外れなモノになるに違いないのですが……
でも、だからこそ書いておくのも面白いかな、なんて思ったのですよ。

というのも、何故か、昔読んだある小説を思い出したものですから。


続きを読む?(注・無駄に長文です)
posted by るしは at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

バトン襲来

なーんか諸々手がつかないんですよね〜。
喧しくてしつこいくらい人間にちょっかい出すうじゃの空白はデカいです。
ホントは毎日お見舞い行きたいんだけどね!
でもうじゃ動くの辛いから、毎日だとうじゃシンドイかもね!
だけど今週は人員と物量の都合で、月曜までお見舞い無理みたい(T-T)
そんなわけで例によってゲームとか手につきません。
(FF12を30分しかプレイしてない奴なんて、日本全国探してもるしはくらいでは?)
でもブログは出来るんだ。相変わらず不思議なトコロです。
寝つきもすっかり悪いんで、無駄に記事を書き溜めてみたり。
そして旬を逃して結局非表示のままとか今から目に浮かぶようですよ!
ではまず、バトンからいってみますかね!


・・・すいません、かなり間があいてしまいましたね。
記事タイトルを平成ガメラ三部作に引っ掛けようと言う試みも
こう間があいたんじゃまったくもって意味不明・・・
しかし新しいガメラは全く観る気が起こりませんねぇ。(関係なし)

と、いうわけでコゥさんから頂いた、その名も

胸キュンバトン♪

質問はコ・チ・ラ☆

Q1 胸キュンするポイントは?
Q2 憧れの胸キュンシチュエーションは?
Q3 胸キュンしちゃう言葉は?
Q4 胸キュンしちゃう曲を3曲
Q5 胸キュンドラマは?
Q6 胸キュンする有名人
Q7 今まで生きてきて一番の胸キュンは?
Q8 胸キュンに仮に名前を付けるとしたら?
Q9 胸キュンした時に心でする音は?
Q10次にまわす5人


※文字化け等一部修正(3/24

では、答はコ・チ・ラ☆
posted by るしは at 13:35| Comment(2) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

うじゃ報告

さて一夜明けて午前10時過ぎ、病院から連絡が。

院長先生の判断で、全身麻酔での検査、手術は中止になりました。

まず、発症時から実質何も食べてない現在のうじゃの体力を考えると
長時間かかり大量の失血を伴う血管系の手術には耐えられないだろう。
手術が出来ないのならば、現状の投薬による治療法しかないので
いたずらに体力を消耗する全身麻酔検査はすべきでない。

↑が先生の最終判断なのでした。
リスクがほぼ確実、とプロが判断したのですから、勿論同意のるしはです。
早速、もしかしたら食べるかもしれないのでカリカリと猫缶を持って
病院に向かいました。

VFSH0390.JPG
うじゃ君超不機嫌。
ただでさえ脚動かない&動くと痛い上に慣れない病院泊まり初体験だしね。
やっぱり点滴以外何も口に入れてないのでやつれてます。
それでも、昨日のような悲鳴がないので、少しは薬が効いてるのかな?
こころなしか脚の血色もいいみたい。
静脈点滴の管がなんか痛々しいですね。

先生からは肥大した心臓のレントゲン写真を見せてもらいました。
確かに、以前『肥大してる』と言われた時よりおっきくなってます。
『血栓』についても色々聞きましたよ。
今回たまたま脚に影響が出たけど、もし血栓が心臓や脳に出来てれば
ポックリ逝った可能性もある、とか
とにかく詰まりやすい状態なので、たまたま他はうまく流れてくれてるけど
何時、何処に血栓が出来ても不思議じゃない事とか。
つまり、今回の血栓が解消されたとしても、また発症する可能性は高い
当然ポックリの可能性も・・・と、いうわけです。
(人間の心臓、血管系の病気と、一緒ですね)

後は、脚の壊死の可能性
血が殆んど通ってないわけですからね。
状態によるので一概に『どれくらいで』とは言えないすなんですが
これも薬がうまく効いてくれる事を願うばかりです。
う〜ん、しかしマイッタ。

VFSH0388.JPG
ちなみに、持って行ったカリカリも猫缶も、そっぽを向いて
食べてくれませんでした。
やっぱり脚が動いてくれないと、ですね〜。

そんなわけで、うじゃは入院治療継続、となりました!
寂しいけど、点滴でないと栄養摂取出来ないし
下の世話も、仕事中は出来ないので、これが現状でのベストでしょう。

そのまま聖蹟桜ヶ丘アートマンのペット用品売り場へ。
もしもまた発症した時のために、身体を伸ばしたままでいられる
大サイズのキャリーが要るな、と思ったので。
病院でうじゃのサイズはバッチリ計測済み!
犬用の大きな奴が、サイズ的にイイようです。
・・・しかし、値段で断念。
だって2万円以上するんだもん(T−T)
いや、今の貯金額で見れば全然余裕の金額なんですけど
ぶっちゃけ冬のボーナス分(金額は察して?)くらいしか残ってないのです。
(去年、うぎねの治療費で蓄えが殆んど底をついてたんですよね)
どれくらいの期間になるか予想が付かないうじゃの入院費用を考えると
ちょっと2万は怖くて使えないですよね。


それにしても、うじゃのいない家の静かなことといったら。
やむねはストーブの前で独り静かに猫饅頭なヤツなので
自分から人間にちょっかい出すことは少ないので
こうして今でPCに向かってると、まるで独り暮らしみたいだ。

・・・うわー、さすがにコレ、堪んないかもしんない。

VFSH0386.JPG
早く以前のように元気になって戻ってきてほしいなぁ。
posted by るしは at 19:30| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

さらに待ち

とりあえず途中経過報告です。
『血栓』は、ほぼ100%確実になりました。
レントゲンの結果、心臓の肥大は、さらに進んでたそうです。
そういう状態だと、起こりうる症状なんだそうです。突然に。

ここでちょっと訂正を。
るしは、ちょっとパニクってて先走った事書いてました。
造影剤入れる検査後即、手術・・・みたいな書き方してしまいましたが
先生はあくまで今後の手順の話をしていただけで
そもそも『麻酔OKです』書類にサインもしていないですからね。
なので本日は、レントゲン、うじゃの起きた状態での造影剤検査で
『血栓』は確定的になったのでした。

で、夜、その検査結果を電話でいただき

@血栓の箇所は確定出来なかった事
A薬で詰まった血液を溶かす治療を始めている事
B場所の特定には、静脈から造影剤を入れる検査(要麻酔)が必要な事
Cうじゃの状態を考えると麻酔処置は危険がないとはいえない事
D特定出来ても場所によっては外科手術不可能な場合もある事

の説明を受けました。
ここで、麻酔処置にGOサインを出すか否か、るしはの判断に委ねられたわけですが・・・

GOサイン、出しました。
薬で長期治療という手もあるんですが(麻酔によるリスクは回避できる)
うじゃの姿勢を変えた時の悲鳴や、真っ当に歩けない様子を見てると
やっぱり速攻で取り除いてあげたい・・・と思ったので。

そんなわけで、また待ちです。
幸い今朝の時点で回復の兆しが見えなかったので休みは取ってあります。
(あの時はまだ、神経だと思ってたんだよなぁ・・・)
明日は病院から報せがあり次第、いつでも出動可能!
垂れ流ししっこやうんちの始末も完璧なので、いつでも受け入れOK!
(手術すれば、しばらく入院になるとは思いますが)
一応朝一で病院に電話して、スケジュールの確認はしておこう!
今夜はなるべく早く眠ることにします!
・・・・・・う〜ん、眠れるかな・・・
posted by るしは at 19:50| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

待ち

昨夜あたりから体勢を変える時のうじゃの鳴き声が酷くなって
動かない後ろ足もこころなしか冷たくなっていて
今朝病院に行くのにキャリーに入れるのも痛がったので
タクシー呼んで抱っこして連れてったのですが
先生もこれはおかしい、と後ろ足の爪を『ちょっと御免なさい』
深爪パチン。

・・・血が一滴も出ません。(普通ならダラダラ出る)

『これは血栓かもしれない』

身体のどこかで血管が詰まって、両足に血液が流れていないみたいです。
心臓に異常のあるコがなりやすいそうで、そういえば以前の検査で
心臓の肥大が認められるって言われてましたね・・・
というわけで、造影剤を入れて検査。
もし血栓が確認されたら、即手術です。
で、この血栓の手術、場所によっては危ないらしく、珍しく先生が

『駄目な可能性もある』と仰いました。

とにかく今は検査待ち。
もし手術となれば、始まるのは3時ごろ。今はひたすら『待ち』です。
posted by るしは at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

ヨカッタ午前とワルイ午後

今日はうじゃの検診日でした♪
光への反応や手足の反応もOK!
このところ虎視眈々とタイミングを狙ってご飯をあげてたので
体重も念願の5kg
薬もさらに弱いのに切り替えて、いやーいい猫日でした!

・・・夕方になるまでは、ね。
posted by るしは at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする