2006年02月28日

給料日後恒例Waste record:食欲&健康編

給料も出たことですし、昼ご飯奮発しました♪
遅ればせながら給料日お昼のメニューを紹介です!
VFSH0363.JPG
ジャーン!(≧∇≦)/
以前に宣言(って程のコトじゃないケド)とおり、マックの新メニューです。
イタリアンチキンサンド+ダブルチーズバーガー+ジンジャーエール(L)+生ポテチ(L)
+どうしても名前覚えられないポテト揚げ玉チーズ入り
(以下『ポ玉チ』)。

※ちなみに生ポテチとは!
 ポテトチップスと便宜上区分するために付けられたフライドポテトの呼称である!

ポ玉チあるから生ポテチは、実はいらなかったんですが、つい手癖でオーダー。
しかもL(^−^;)
って、それ言ったらダブチも余計ですか?アハハハハ
お腹いっぱいになりました〜。

しかし、なかなか気に入りました、イタチキサンド!
VFSH0365.JPG
(↑断面図。食べかけで失礼w)
もともとチキン大好きなんですが(チキン以外も好きですが)丁度ネット徘徊して
本場イタリア食材のお店とか見つけちゃって、涎ダラダラしてたのでナイスタイミング♪
VFSH0364.JPG
ポ玉チ(↑断面図忘れたのが痛恨事)は、やっぱ塩でいただきたいですね〜。
今度の休みにテイクアウトしよっかな!

・・・と早速散髪ついでに八王子のマックに寄ったんですが、早速売切れ・・・_| ̄|○
こいつらレギュラーメニューになんないかなぁ・・・

で、ファーストフードばっかりじゃ健康によろしくないので
こんなモノも買ってしまいましたよ〜。


こんなモノ。
posted by るしは at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ターミネーター2 エクストリーム・エディション (初回限定生産)

t2_1.jpg
嗚呼、やっと出ますよ、T2《劇場公開版》《特別編》同時収録・吹替え付DVDが!
T1は当然アルティメットエディションで
T3も当然プレミアム・エディションで揃えてるるしはですから
T2の素敵仕様DVD(複数Verが存在するためか抜けていました)は
まさに待望の一品なのです♪
t2_2.jpg
(↑こんなに豪華♪特典ディスクが吹替ナシ・冊子に翻訳文記載でも許しちゃうぜ♪)

ターミネーター、好きなんですよ。
SFが好きで、アクション、ヴァイオレンスが好きで、ガンアクションが好きなら
『気に入らない奴がいるわけがない』と頑なに信じる1作目はともかく
2作目の劇場公開版は、機械の感情の目覚めのあたりの描きこみ不足が気になって
当時反対派だったんですが、特別編を見て許容派に転向。
3作目は監督交代が不安要素でしたが、るしは的にアレもアリでした。

そんなわけで勿論予約♪(3月24日発売予定)
3月はゲーム系の出費予定が凄いので、ちょっと予算を組みなおさなきゃだわっ!
それにしても・・・うぅーっ、たっのしみー♪
posted by るしは at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

デルタフォース・・・

もう日曜の終電帰宅は嫌ぁーっ!>挨拶
deltaforce.jpg
実は、カウンターテロの映画で、1番好きかも!
いや、チャック・ノリスの俺のアクション見て見て!シーンは正直どうでもいいんです。
どこがイイって乗客の搭乗前のシーンとか、ハイジャックされた後の彼らの描写が
往年のパニック映画の文法に則ってて、『人質』以上のキャラクター性があるとことか。
最後の牧師さんのシーンとかマジ泣ける。
正直2流のアクション映画だとは思うけど、ラストの『喜び』と『悲しみ』の表現は
初見時、子供心にも『上手い』と思いました。
そして、直後にかかる、映画の空気を一瞬で変え、勇壮に締めくくるあのテーマ曲!
ハッキリ言って天才の仕事ですよ、曲も、かかるタイミングも。

そんなわけで、TV放送を凄〜く楽しみにしていたのデス♪

感想はコ・チ・ラ♪
posted by るしは at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

機動戦士ZガンダムU恋人たち

昨夜たまたまレンタル屋寄ったら偶然発売日で、1本あいてたんですよ。
なので、つい、借りちゃいました。
世間は給料日で忙しく、るしは閉店まで帰れませんでした。(帰宅は午前様)
・・・いつものクセで当日レンタルしてたのにね(^−^;)
そんなわけで時間もなく、一度通してサラっと観ただけ。
(2月が28日しかないのが悪い!)

感想も勢いで書きなぐりました。
例によって、解釈間違いとか、きっとあるよ!そんなんでもよければ!
(後ほどちゃんとした感想アップする・・・かも?)


やっつけ感想はこちら!(当然ネタバレあり)
posted by るしは at 16:42| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

笹荻!笹荻!

とりあえずこの記事を読んだ人!今日発売のアフタヌーン4月号を買ってね!
話はそれからだ。(つづく)

んでつづき。
↑で買ってねとか言ってますが、やはりコミックスを経て2月号以降を読んでないと
カタルシスは薄いですね。
って何の話かって『げんしけん』ですって。
るしは的今年最高のラヴ漫画賞内定済み(早っ)の『げんしけん』
笹荻クライマックスですよ!

皆さん読まれましたかこの展開。
これはある意味あからさまなSEXシーンよりエロイかもわからんよ?
(以下抜粋)

見られてる……
めくってる……
全部見てる……
笹原さんが!?笹原さんが私のを見て!?


台詞(モノローグ)だけ抜粋するとまんまえちーなシーンですが
単に漫画読まれてるだけのシーンなんですけどね。
ただ、即物的なSEX描写との符合をとりあげ『アルトネリコ』的に騒ぐ気は毛頭なくて。
荻上の『オタク的妄想』=『性的妄想』であると同時に強烈な『トラウマ』でもある
自作のヤオイ同人漫画(笹×斑)が
彼女の想い人であり漫画のネタである笹原本人に読まれている、という展開は
荻上というキャラの内面の深層に肉薄して、エロイよね。精神的に。

笹原も格好良かったな〜最高だオマイラ。

2006年は始まったばかりだけど、今年は笹荻を凌駕するカップルには出会えない気がする。
それほどに、るしはの琴線を震わせたのだ、荻上チカというキャラクターは。

2〜4月号はるしは家・家宝として永久保存とさせていただきます。
木尾士目先生本当にありがとうございました。

晩ご飯は赤飯にしよう。
posted by るしは at 21:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

バイオハザード5追跡者ネメシス

こちらで感想書くと宣言してから、幾年月・・・
先日の散財記事で触れるまですっかり忘れてました(^−^;)アハハハハ
rejidentevil5.jpg
S・D・ペリー『バイオハザード5追跡者ネメシス』(中央公論新社C☆ノベルス)

・・・すいませんm(__)m
次巻の6巻も出ちゃって、今更な感じですが、一応感想書くとします。

さて、5巻はゲーム版バイオ3のノヴェライズです。
基本的な筋はゲームシナリオを踏襲してますが
ペリー女史のちょっとしたアレンジの妙が、この逆輸入シリーズの醍醐味。

今回のポイントはズバリ!

主人公を3人に設定したことですね。

1巻で人物造形を補強されたジルはともかく
その回こっきりのありがちな『パートナー役』にすぎなかったカルロス・オリヴィエラ
1作目の悪役の出来の悪いコピーにすぎなかったニコライ・ジノビエフ
この2人をジルと同格の主人公として、それぞれの視点(ほぼ一人称)で
物語は並行し交互に進行します。

これが思わぬ効果をあげているんですよ。
元はシリーズ中でも屈指の単純さを誇る(それ故に最も粗が少なかった)
ゲーム版ストーリーが、多面的に描写されるおかげで、こんなにも深みが増すなんて。
勿論それには、それぞれの描写の主体となる、各主人公達のキャラクターが
しっかりと立っていなければ出来ない事なんですが、そこは1巻で出動前のシーンを挿入し
STARS隊員の人となりを魅力的に補強したペリー女史です!

おかげでるしはにとって、小説版のカルロスとニコライは
クリスやウェスカー以上に魅力的なキャラクターとなりました。
(特にニコライのイカレっぷりは特筆に価します)

重厚な本格密室劇、とまでは言えませんが
ラクーンシティという閉鎖空間で彼らが火花を散らす人間模様は
あくまでライトなアクションスリラーにしては
その片鱗くらいは味わえるんじゃないでしょうか。

あと、るしは的に、特に嬉しかったポイントを。

@ジルが何故ラクーンシティに残っていたのか明らかにされた。
ゲームだと突然爆発するアパートから露出度高い格好で転がり出て、以降説明ナシだったので
『そこに至る様子を描いてほしい!』と、いうのが
実は、読む前からペリー女史に期待していた事だったりします。

Aゾンビに覆われた都市の様子が丁寧に描かれている。
ともかくゾンビ好きなるしはには、ゲーム版も3が1番好きだったりするのですが
(市民ゾンビのバリエーションと出番が最多だからw)
小説版ではさらに、それぞれの主人公の視点で生物災害末期の都市の光景
目の当たりにする陰惨な出来事がたっぷりと描かれ
ノヴェライズ版『ゾンビ』、フィリップ・ナットマン『ウェット・ワーク』
そして、ノヴェライズ版『ドーン・オブ・ザ・デッド』
(映画は粗だらけですが脚本第1稿を底本にしたノベライズは傑作)
以来の長編都市ゾンビ小説の傑作になったと思います。
(※上記以外のお薦めゾンビ小説があったら是非教えてくださいっ)

ただ、残念な部分も多少あります。
それは、物語の大筋がゲームシナリオに忠実なこと。
ペリー女史がオリジナルな描写を盛り込むのは、ゲームで描かれなかった陰の部分と
あとはトレントがらみのシーンだけなのです。
だから、あれだけ魅力的に描かれた悪役ニコライは、ゲーム同様唐突に退場。
最後のネメシスとの攻防も、アクションゲームだからハラハラしたのかな〜
なんて思ってしまいました。
ペリーさん、いっそエンディングもいじってください!(かなり本気)


さて、最後にちょっと寂しいお報せ。
最新刊6巻『コード:ベロニカ』の後書きによると
なんと翻訳は6巻で打ち止めみたいです(T−T)
ゲーム版『0』のノベライスが既に済んでいる、って情報が尚更泣かせますよ。
ほら、ゲームでは『ベロニカ』『4』の間に、アンブレラが壊滅してるじゃないですか。

「ペリー女史のオリジナルで、アンブレラ編の結末が読めるんじゃないか!?」

そんな夢想をしていたので、悲しみもひとしおです。
訳者、野下祥子さんが書いているように
『また彼女の世界を楽しめるチャンスがあればと願っています』
本当にそう願って止まないるしはでした。
posted by るしは at 01:23| Comment(7) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

アルトネリコ日記G超簡易版

現在のプレイ時間2313
進行度 インフェリア・・・しかし。

わき道いっぱいな感じのイオンプレートを、駆け抜けてしまったんですよ。
たまたま選んだ道が正解だったらしく、一本道のインフェリアへ。
見晴らしのいい塔の延々と続く階段をわき目も振らず登ってしまうのは
ダルクファクトの塔経験者の宿命でしょうか?(違

かな〜り登ったところで、ふと我に返るライナー。(ライナーのせいにしてみる)

なんか、目茶苦茶アイテム取り逃したまま、後戻りできぬ道を進んでなくね?

そういやタスティエーラちゃんもさかんに『戻れない』言ってたね・・・
・・・戻るか。

登りで軽く蹴散らせてたと思えた敵も、帰り道では何故か手強く。
行きはよいよい帰りはナントカですか。くそう。
仕方なく、普段使わない強化系の詩魔法謳わせたり。
てか、最初から習得済みの使用回数制限∞の攻撃魔法と、回復系以外、初めて謳わせたかも!
わーなんか全然戦闘が楽なんですけど☆
(口惜しいがココ笑うところ)

そんなこんなでインフェリアとイオンプレートの境のキャンプサークルに到着。
このサークルも行きはスルーしてました・・・全滅しなくてよかった(´д` )
とりあえず今晩はここでキャンプ。
明日はイオンプレートをじっくり探索しますよ〜(^0^)/

・・・三歩進んで二歩下がったとか言うなや。
posted by るしは at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシューマーゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルトネリコ日記F簡易版

現在のプレイ時間22時間23分。
進行度 イオンプレート。もうじきプラティナ♪

そんなわけで遂にファミ通最後の攻略ページに追いつきましたよー。
素材探しも順調に進み、晴れて『猫どんぶり』完成!

基本的にるしははミシャ派なんだと思うけど
その素敵なネーミングセンスを目にする度に微かに迷う自分を感じる。
渾名イベントには大笑いしました。
そんなわけで、当ブログではオリカ流渾名で各キャラを呼ぶことにします。
で、話を戻しますが、るしはは基本的にはおませ娘(※注・ミシャ)派なんですが
レーヴァテイルという事を抜きにして見ると
毒舌飛空挺マニア(※注・クルシェ)の方がツボなのかな〜なんて思ったり。
ほら、なんか擦れた荻上って感じがしない?
(我ながら強引に繋げすぎか・・・アハハ)
元カレ発覚とか、そういうトコも好き。(どういうトコよ)
毒舌飛空挺マニアがレーヴァテイルだったら、さらに迷ってたに違いないね。うん。

ちなみに、ジャックは『メカミドリ』
ラードルフは『老け顔』・・・オリカぐっじょぶ。

で、今回の展開はコレぽっちです。簡易にしか書き様がないのだー。
実は猫どんぶりの材料探しとグラスメルクに順調にてこずってたのデス!
そんなんで1時間半浪費したさ!哂うがいいわ!

おっとまだ24時!後1時間くらいは遊べるね♪
そんなわけでプラティナ目指してアルトネリコ登坂に戻ります。
posted by るしは at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシューマーゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

へんなにっき

んん〜昨日はなんかやたら断続的な睡魔に襲われて寝たりまどろんだり眠ったり。
寝てる合間にHD内の録画番組をダビングしたり。3本くらい消化。(見てないケド)

やっと起きれたのが夕方。
クラスヌイ・オクチャブリ号で近所のダイナミックなお店に買い物に。
到着直前、突如響き渡る銃声!
嘘。パンクの音でした。
バーストって初めて体験しちゃったよ。
外側のチューブも弾けた様にめくれて凄い有様です。
さすが10年以上も使い込んでるとあちこちガタが来るもんですね。
スピード出してたらあやうくバニング大尉になるとこでした。

それにしてもダイナミックなお店に行く途中で良かった。
ダイナミックなお店には修理コーナーがありますからね!

『1時間ほどかかりますね〜』

と、いうことでペットコーナーを冷やかしてたら
猫砂298円キタコレ!
当然10袋購入&タクシー搬送だぜ!
これでむこう半年は猫トイレは安泰よ〜♪
んで家の倉庫に糞重い砂袋を汗水垂らして叩き込んで電車でUターン!
ダイナミックなお店に舞い戻ると丁度1時間後!
凄くね?
お祝いにマックでイタリアンな新メニュー食べました。ウマー。
でもハッシュドポテトにチーズを練り込んだ揚げボールはチリソーズじゃなくて塩パラリのでいただく方が美味しいと思います!
でもマックの新メニューにしてはなかなか気に入りました!
給料日後のご褒美メニューに決定♪

んでクラスヌイ・オクチャブリ号ですが、艦首のソナーが不調だったので
ついでに新しいパッシブソナーに変更しました!
これで夜道の巡回おまわりも怖くないよ〜。
というか、本気で危なかったしね夜道。

それにしても、一昨日のうじゃ検査と今回の出費で、完全に予算オーバーです。
まー、自転車がないと猫通院に差し障るし、特売猫砂は先行投資とも言えるので
許容範囲ではありますが・・・御免なさいマックは贅沢でした。

しかし来月(正確には明日から)のゲーム出費予定を考えるとアイタタタです。
飛び出た分は翌月で補填を義務付けているので、頑張らねばです。
そこ、ゲームなんか我慢しろとか言わない!
だってマグナスバトルにイヴァリースに鉄仮面様だよ?

そんな感じで、結構ご機嫌で家に戻ったのですが、そこで襲ってきました。
肩こりが。
この中学の頃からの付き合いである厄介な症状が
この冬は格段に酷いのです(T−T)
昔から酷かったんですが、今年はもう最悪。
背中全体から首、二の腕あたりまで、まるでゴムかよ!という感覚。
そのくせひきつるような拘束感と、痛み。
それが体感的に例年の10倍。正直タマリマセン。
給料出たら薬物に頼るつもりです。CMでやってた、なんとかEXに。
ぶっちゃけ効くとは思ってないですが、気休めでも歓迎なこの頃なのです。

で、ぐでぐでしながら、お風呂でほぐしたりしつつ、やっと微復活。
呻きながらも、ようやっと『アルトネリコ』に取り掛かるるしはでした。
(※アルトネリコ日記Fに続く?)
posted by るしは at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

仮面ライダーカブト第4話:高校球児だったの!Σ(°□°)

やっぱ最初は天道語録。(今回は格好イイとこだけ抜粋)

『お祖母ちゃんは言ってた、人は人を愛すると弱くなる。
 けど、恥ずかしがることじゃない。それは、本当の弱さじゃないから・・・てな。
 弱さを知ってる人間だけが、本当に強くなれるんだ』

『決めるのはお前だ』

・・・テラカッコヨス(´д` )

鳥肌立っちゃったよ。マジで。
サナギマン4体の爆発のタイミングも神だったけど、その後!
『何故闘わない』→『決めるのはお前だ』→『カブト、頼む』→キャストオフへの展開が
もーカッコよすぎるってっ!!
てか天道。以外にも心の機微を読む奴で吃驚(^−^;)
今回のラストで、物語全体のコンセプトも見えたような気もするし
いやぁ、先が楽しみですねぇ♪

あと気になったのは、やはりワームの設定。
まさか記憶を完璧に複写するとは!
そして、それを自在に利用する知性と意思。
明らかに人間をターゲットにしたその生態。
ホント、何が目的なんだろ。
あ、そうそう、なんか携帯の着信受けてましたよね!?
かけたの、誰?

それにしても、OPでの加賀美君の慟哭、今回のお話だったんですね。
・・・こんな早く使うとは思わなかった(^−^;)
弟エピソードが1話で決着するのも意外でしたけどね。

次回では、早くもZECTによる天道包囲網が!
やっべー、本気で楽しみですよ?
posted by るしは at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

うじゃの体重が!A

VFSH0360.JPG
またまた下がってました(T-T)

前回4.88kg→今回4.84kg

職場の人手不足もあって先週も早くはあがれなかったんですが
その分意識してあげてはいたんですけど
やっぱり食べるスピード、一度に食べる量、回数、どれも微妙に落ちてる感じ。
前回思いついた『寒さ疑惑』ですが、暖かい居間であげても大差なしでした。
(多少は影響あるようですけどね)
やっぱ神経のせい?
それとも投薬の影響?
と、頭を捻りながらの今回の診察で体重がさらにダウンしていたので
久しぶりに血液検査をしました!

さてその検査結果ですが・・・
posted by るしは at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SHOWBIZ COUNTDOWN(2/19放送分)

全米映画TOP10感想:
10位 ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女
 (THE CHRONICLES OF NARNIA:THE LION,THE WITCH AND WARDROBE)
(↓)3月4日公開
監督のアンドリュー・アダムソン、ニュージーランド出身なんだ!
確か、指輪のピーター・ジャクソンもニュージーランドの人だよね?
なんか凄い偶然だw

9位 ウォーク・ザ・ライン 君に続く道(WALK THE LINE)(↑)公開中
7週間ぶりのチャート復帰。アカデミー賞ノミネートって影響デカいんですねぇ・・・

8位 ANNAPOLIS(↓)公開未定
・・・つくづく見る気起きない映画です・・・
あ、見たことあるコ発見!パラサイトでイライジャ・ウッドとくっついたコ!
確かワイルド・スピードにも出てた気が!
・・・いえ、だからって微塵も見る気は起こりませんが。

7位 SOMETHING NEW(NEW)公開未定
・・・なんかイマイチ内容のわからない解説だったんですが?

6位 UNDERWORLD:EVOLUTION(↓)5月公開予定
やヴぇー!(」゜ロ゜)」マーカス空飛んでるよ!!
吸血鬼はやっぱ年寄りほど強いんでしょうか!?(年功序列社会?)
う〜早く見たい見たい見たいよ〜O(≧∇≦)O

5位 HOODWINKED(→)公開未定
まだ公開予定立たないってのは一体何事ですか!?(`Д´)ムキー
配給会社はナニやってんの!まったく!

4位 BROKEBACK MOUNTAIN(↑)3月4日公開
凄い・・・ランク上がってるし・・・
アカデミー最多ノミネートだって・・・そんなに凄いンでしょうか・・・
見るべき?見るべき?

3位 ナニー・マクフィーの魔法のステッキ(NANNY McPHEE)(↓)公開未定
邦題決定。やっぱこうなりますか(^−^;)

2位 BIG MOMMA'S HOUSE 2(↓)公開未定
あちらじゃ大ヒットらしいんですが・・・

1位 WHEN A STRANGER CALLS(NEW)10月公開予定
『夕暮れにベルが鳴る』のリメイク。残念ながら未見。しかし・・・
コレめっちゃ怖そう!!(″ロ゛)ガクガクブルブル
絶対一人じゃ見れないよぅぅぅ。
ちょっとタイトルをド忘れしたんですが、新らし目(?)のやつで
冒頭ドリュー・バリモアが携帯で散々ビビらされた挙句殺される
パート3まで作られたホラー映画があったじゃないですか。
あの映画の冒頭の緊迫感、恐怖感が全編続きそうな感じ。
目茶苦茶観たい!
・・・でも・・・劇場観賞は絶対無理だわ・・・
レンタルで・・・が、頑張る・・・(″ロ゛)ガクガクブルブル
とりあえずオリジナル版を観てみようかな・・・

ムービートピックス感想:
リトルランナー(SAINT RALPH)3月4日公開
ボストン・マラソンに出場した最年少ランナーの物語。
こういう映画にしては珍しく見てもいいと思った。
主人公の少年が、決してイイコチャンじゃないとこがイイよね。

FREEDOMLAND 公開未定
ジュリアン・ムーア主演で子供が行方不明・・・『フォーガットン』?
・・・かと思いきや、警察の捜査が人種暴動を誘発。
そして舞台は打ち捨てられた児童精神病院跡地へ・・・
う〜ん、こりゃ確かにジャンル特定難しそう。
どういうベクトルに物語が転がるかで感想が変わりそうですね。
観るしかないかな〜って、公開未定か(^−^;)
posted by るしは at 03:03| Comment(0) | TrackBack(3) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

大バトン空中決戦

かな〜り昔、PONさんからいただいていたバトンがありまして
所謂『物欲』バトン。
当時は物欲が殆ど失せていたので書きようがなかったのですが
現在はブログ自体が『浪費記録』になりさがりつつあるので(笑)
いっちょ挑戦することにします。

頂いたお題はこちら。

Q1 今やりたいコト
Q2 今欲しいモノ
Q3 現実的に考えて今買っても良いモノ
Q4 現実的に考えて欲しいし買えるけど買ってないモノ
Q5 今欲しいモノで高くて高くて買えそうにナイモノ
Q6 タダで手に入れたいモノ
Q7 恋人から貰いたいモノ
Q8 恋人にあげたいモノ
Q9 このバトンを5人にまわす
Q10 このバトンを無視したら?


ちなみに↑のヘンテコな記事タイトルですが
実はこのバトンを含め3つ渡されちゃいまして(主にコゥさんの陰謀でw)
3つ→3部作→平成ガメラ3部作
という連想のもとにタイトルをひっかけてみたんですが
強引にも程がありますね(^−^;)アハハハハ
正直SW新3部作も考えなくはなかったんですが、面白い方を取りました。

ではAは追記部分にてはっぴょー。

バトンの答えはこちら〜。
posted by るしは at 15:11| Comment(4) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Waste record:ファとかMAとか

Waste record。意味は『無駄遣いの記録』
ちなみにWasteの読みはわかりません。
強引にローマ字読みすれば・・・ワステ?(わーカッコワル)
そんなわけでseesaa緊急メンテ間の購入物晒しを。

●ファミ通3/3号
アルトネリコの攻略ページ終わったから、別に買う義務はなかったんだけど

『機動戦士ガンダム クライマックスU.C.』へのクロスボーンガンダム参戦

このスクープを見て、つい(^−^;)
自キャラ育成モードで、木星帝国との戦いを体感出来たら、神ですね。
嗚呼、カラス先生と闘いたいよ〜。
あー、でもバタラに乗ってマザーバンガード襲ったり量産F91と戦うのもイイですね。
(バタラの高機動モードは格好良いからねぇ・・・ウットリ)
てか、もういっそ木星爺さんの登場も切望!
いや、ちょいまち!長谷川ガンダムOKなら・・・
伝説巨人の参戦を!
『逆襲のギガンテス』はミネバ失踪の謎を解き明かしてくれるだけじゃなく
逆シャアなんかより一千倍は燃える内容ですからね!
・・・まー無理でしょうけどねーさすがに伝説巨人はねー( ̄-  ̄ )

もう一つ個人的に楽しみなソフトが
『格闘美神武龍(ウーロン)』
いえ、漫画もアニメもよく知りませんけどね?
だって開発がドリームファクトリーなんですもん!
るしはにとっての至高の格闘ゲームそれは
『トバル2』
システムもさることながら、クエストモードが秀逸すぎ!(勿論最下層までクリア)
確かにキャラクター性やストーリーは無きに等しいですが
トバル2を超える格闘ゲームをるしはは知りません。(断言)
だから、『エアガイツ』や『バウンサー』『クリムゾンティアーズ』等
何度騙されてもドリフの新作って言ったら買うんですよ!(T0T)
バウンサーはキャラは良かったのになぁ・・・
どうもエアガイツ以降のシステムは嫌いです。
トバル2のシステムとクエストモードにバウンサーのキャラ乗っけてくれればなぁ・・・
そんなわけでウーロンにも期待はしとくのです。
デビュー戦コスと制服姿の体格の差が凄く不安感を煽りはしますけどね(^−^;)

そしてもう一つの浪費物はコレ・・・
posted by るしは at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

seesaa緊急メンテナンス

seesaaにご厄介になってから、初めて体験する緊急大規模メンテでしたね、今回は。
って、まだ明日もあるんでしたっけ。
状況次第では、さらに長引いたりするのかなー?

連日の緊急メンテがもろるしはの更新タイムと重なっていたため
ここ数日は記事をアップ出来ず・・・と思ったら
水曜は夜半すぎにアップしてたから16日扱いになってたんですね。
穴空いたの金曜だけか〜らっきー♪
なんか体感的に3日ほど更新できなかった感じですよ。

それより1番つまらなかったのが
お気に入りブログ様を訪問出来なかったこと。
そうなんです!
なんと殆んどのブログ様がseesaaブログだったという(^−^;)
いやぁ、つまんなかった!
昼休みなんて何したらいいんだかわからなくて右往左往してました。
seesaa様にはこれを機会にかっちりとサーバを固めていただきたいですね。

そうそう業務連絡ぅー。
こちらで言ってた『キーワードマッチ型アフィリエイト広告リンク』の無効設定ですが
翌日の記事から反映されてるみたいですね。
どうやら、すでにアップした記事内リンクはそのままみたいです。
ちぇ。残念。
そんなわけで2月15日以降の記事内リンクは
今度こそ、るしは自身が貼ったものなのでご安心を!
posted by るしは at 21:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

PSU延期・・・

psurogo.jpg
はい、これがネットゲームの本命でした。
2度目の延期ですが、今度は一月やそこらの延期じゃありません。

3月30日→2006年

PSUが発売されれば、否応ナシにネット復帰だろうな、なんて漠然と考えていたんですけどね・・・こりゃネット復帰は当分先になりそうです。
奇しくも2月下旬からはオフゲー発売ラッシュ。

2/23 バテン・カイトスU始まりの翼と神々の嗣子(GC)
3/ 2 機動戦士ガンダム クライマックスU.C.(PS2)
3/16 ファイナルファンタジーXII(PS2)
3/23 ユグドラ・ユニオン(GBA)

暫くはオフゲーの日々が続きそう・・・

あーでも、PSUのキャラメイクはしてみたかったな!(>0<)
posted by るしは at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

アレカラニカゲツ

14日が火曜日って事にヘンな違和感が。
『14日』というより『水曜日』だったんだな、るしはにとって。

やむねもうじゃも大事なく平穏な月日が流れてる。
うじゃが完全にお薬イヤ〜ンになっちゃったけれど
お口にぽいっちょ作戦でつつがなく。(前にも書いたねコレ)
意外とうじゃは薬飲ませるのは楽な猫かも。
そんなに頑なな抵抗しないしね。
こっちが投薬という行為に慣れてるせいかもしれないけど。
それもこれもうぎねのおかげだ。
うぎねで学んだあらゆる事が他の子たち活かせるからね。

一月前の記事でるしは自身の変化にも触れてたので、こっちでも。
まーブログ見てもらえばわかるとおりですけどね。

(1)小説
貴重な読書時間である通勤中はハリポタ三昧です。
先日『アズカバンの囚人』に突入しました。
『秘密の部屋』感想は近いうちに。
ハリポタ以外への読書欲も出てきたようなので
一月前のヘンな選り好み(?)は消えたと思う。
きっと当時はまだ、多少情緒が不安定だったんでしょう。

(2)ゲーム
『アルトネリコ』三昧。自分でも呆れるほどに。
凄いのは、途中1日プレイ出来ない日があったのに、継続しているところ。
今までのパターンだと、ほぼ100%の確率で挫折してるのに!
そして、逆に見向きもしなくなってるのが、ネットゲーム。
ネトゲが嫌いになったわけじゃないんですけどね。
そのコンセプトは非常に興味深いし、やっぱ楽しいと思うし。
でも、ギルドウォーズも正式サービスインから遊んでないし
EQ2は結局2ヶ月インしなかったので課金停止しました。(注・解約に非ず)
今はオフゲーに嵌まってるからなのかな?
一時期とホント逆転してますからね、オフゲとネトゲが。
ちょっと自分でも謎。

他にも、キャラの好みが変わったりとか、なんかるしはも変貌しているよ。
単に気紛れスキルが発動してるだけかもわからんけど。
そんなわけでますますテーマの定まらないブログですが
なんくるないさ〜( ̄Д ̄)/精神を忘れずに頑張りたいと思います。ぺこり。
posted by るしは at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルトネリコ日記E

さくっと塔の中腹の町、イム・フェーナに到着〜。
『塔の上に登る人間を拒み続ける人々の町』のわりに『宿屋』があって笑うw
ミシャやアル兄と因縁浅からぬ町のようで、楽しみ楽しみ。
2人の関係も気になるしね〜。

と、その前に、ちょいとワールドマップへ。
このゲーム、『町』からはワールドマップ経由で以前訪れた場所に一瞬で行けるんです。
ん〜便利便利。
いえ、ちょいとミシャの魔法の種類増やしとこうと思いまして。
コスもまだデフォルトのっきゃないしね〜。
そんなわけで、まずはダイブ屋へ!

続きはコチラ!(ネタバレあり&やたら長いよ〜)
posted by るしは at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシューマーゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

SHOWBIZ COUNTDOWN(2/12放送分)

10 THE MATADOR↑)公開未定
運の悪いセールスマンと落ち目の殺し屋のお話。
殺し屋ネタって好きなんですが、ピアース・ブロスナンかー・・・う〜ん。

9 ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女
 (THE CHRONICLES OF NARNIA:THE LION,THE WITCH AND WARDROBE)
(↓)3月4日公開
いやほんとクリーチャーが素敵すぎ!
基本的な粗筋しか知らないのでそういう意味でも楽しめそうだし、見に行きそう。

8 LAST HOLIDAY↓)公開未定
共演のLL・クール・Jがまた好きなんですよね。
『ディープ・ブルー』(鮫の方ねw)のコック役が最高にイカしてたので♪
しかしまだ公開予定たたず・・・DVD待ちかしら(T−T)

7 GLORY ROAD(↓)公開未定
はい、次!(オイ

6 BROKEBACK MOUNTAIN(↓)日本3月4日公開
ハッキリ言ってホモ映画なんですが、それがこんなにランクインし続け、しかも
アカデミー賞8部門ノミネートをはじめ映画賞を総なめ状態!
ホント日本での結果が気になります。

5 HOODWINKED(↓)公開未定
これの公開予定がまだたたない事がなによりおかしい!
とっとと公開しる!

4 ANNAPOLIS(NEW)公開未定
海軍士官学校を舞台にした青春ムービー。
映像見た限りでは、あんま面白くなさそう・・・

3 UNDERWORLD:EVOLUTION(↓)5月公開予定
ランクダウンカナシス(T0T)しかし・・・
うひゃー!回想シーンでヴィクターキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
やっぱ前作で一番格好よかったのは彼ですからね!
でも、演じてるのマイケル・シーンだったんだ!気付かなかった!
しかもケイト・ベッキンセールの元カレだったとは・・・
因みに監督が現旦那(^−^;)
あいかわらずSHOWBIZ COUNTDOWNの薀蓄はためになるなぁ。

2 NANNY McPHEE(NEW)公開未定
ハリポタや指輪のお陰でファンタジーの復権が目覚しいですね〜。
今作はどうなんでしょうね?面白いのかな?
出っ歯と、杖ドーン!が、やたら印象的。

1 BIG MOMMA'S HOUSE 2(NEW)公開未定
これ前作日本公開しましたっけ?
全然興味わかないタイプなんでよく知らないのだ(^−^;)
・・・多分見ないなぁ。

ムービートピックス:
ファイヤーウォール(FIREWALL)4月公開予定
ハリソン・フォード主演だと、全米公開前に配給決定するんですね(^−^;)
いかにもハリソン主演らしい巻込まれ型サスペンス。
『個人情報』とかさすがに今風テーマですが・・・レンタル観賞かなぁ。
ハリソンもう60歳なんですか・・・

Vフォー・ヴェンデッタ(V FOR VENDETTA)4月29日公開予定
ウォシャウスキー兄弟最新作。
マトリックス3部作は『ニューロマンサー』でSF入りしたるしはには目新しくもなく
例のマシンガン撮影方とパワードスーツとミフネ船長しか
観るべき所は無かった訳ですが・・・
今作のファシスト色たっぷりの未来像には惹かれますね。
ナタリー・ポートマンもSWよりは光ってそうだし(^−^;)
ちょっと迷うなぁ。
posted by るしは at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

記事内リンクの設定変更のお報せ

seesaaBLOGは、デフォルトで
『キーワードマッチ型アフィリエイト広告リンク』
の設定がしてありまして、これがどういったものかというと
seesaaが設定したキーワードを記事中で使うと、そこに勝手にリンクが張られる
というものです。
これが、前々から邪魔だなぁ、と思っていたのです。
自分の意図しない本文とは関係ないリンクが貼られるのも嫌でしたし
そこがリンク用に設定した文字色に変えられるので、見辛いったらありゃしない。
こちらで設定した色より、リンクが優先されるのもムカツク。
何より、アフィリエイトからは事実上撤退してるってのもありますし。

んで、何気なく設定項目を見ていたら、『無効』があるじゃないですか。
そんなわけで無効にしてみました♪
これで、記事内のリンクはるしは@管理人の貼ったものだけなので、安心して跳んじゃってくださいませ!(^0^)/

※コメントやトラックバックには、たまに怪しげなリンク先のがありますのでご注意を!
 見つけ次第削除はしてますけどね〜。


・・・って設定変えたのにあいかわらず広告ポップアップするし・・・_| ̄|○
また反映が遅いだけなのかな〜うむむむむ。
posted by るしは at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする