2006年01月24日

2005年るしは的ベスト(翻訳小説編)第3位

ではでは、遅ればせながらマイベスト企画、いってみます!
まずは、小説編!
2005年に読んだ小説の中で、るしは的に気に入った本を紹介します。
あ・く・ま・で、るしは的、ですので、こちらもご了承の上、お読みください。


■第3位 フレデリック・フォーサイス『戦争の犬たち』(角川文庫)
TheDogsOfWar1.jpgTheDogsOfWa2.jpg
のっけから古い小説でスミマセン。しかも再読本ですし。
でも、去年最も多く読み返した本が、この作品なんです。

読む本がないとか、いろんな理由で現在の本から読む気が失せたりすると
本棚から引っ張り出す小説、てのが何冊かありまして。
例えば・・・
笠井潔『バイバイ、エンジェル』他ヤブキカケルのシリーズ
野阿梓『花狩人』『武装音楽祭』『銀河赤道祭(上・下)』『兇天使(上・下)』
デイヴィッド・マレル『一人だけの軍隊』『ブラック・プリンス』
ウイリアム・ギブスン『ニューロマンサー』他スプロール・シリーズ

そして、今回あげた『戦争の犬たち』です。

時々、積み重なる人物(内面)描写や情景描写が(例えばキングとかね)
ひどく面倒くさくなる時がありまして。
そんな時、自然と手が伸びるのがコレです。
さらっと読めて、しかも内容があり、おまけにカタルシスもある。
内容はズバリ『HOW TOクーデター』

続きはこちら。(多少、ネタバレあり)
posted by るしは at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GW(ギルドウォーズ):来ました!パッケージ版!

guildwars_package.jpg
ついに届きました〜!
さくさくっと中味をチェック♪

○シリアルキーシート
○マニュアル
○クイックリファレンスシート
○インストールディスク2枚

あ、このクイックリファレンスってのが好きでして。
単にキーボードコマンド覚えるのが苦手なだけですけどね。
おお、やっぱり色々キー一発でOKなんですね〜便利便利♪
シートの裏にはエモートコマンド集ですか〜ふむふむ。

マニュアルは中綴じですが、思ったより厚いですね。(47P)
わかってない事多いと思うので、ひとつじっくり読むとしますか。
PvPモードとか、ちょっと及び腰だったので予習予習♪

オープンβも後1日ですねぇ。
β最後の4時間はじっくり楽しむとしますよ〜(^−^)
posted by るしは at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする