2005年09月27日

タイドライン・ブルー仰天情報

いやー、我慢しきれず見ちゃいましたよ。
8話見逃してるにもかかわらず9、10話を。
やっぱり重要な何かを見逃してる感は強いので
細かな感想は見送りますけど

それでもやっぱり面白いですよ、これは!

ほのぼのシーンが間延びすることなく
戦闘シーンは緊迫感に溢れ
キャラクターは生き生きしてるし
何より無駄なシーンがない!
これでテーマ的に見事な着地を決めたなら

最高傑作の称号を授けますよ!!

るしはは今のところ
DVDで全話揃えたアニメ作品はないのですが
これ、そうなってくれるといいなぁ(^−^)

ところで何気なく公式HPを覗いてみたのですが
そこにトンデモナイお知らせがありました。
(以下コピペします)

緊迫の第13話はDVDシリーズで!
キールやティーン達、そして地球の運命は…
TVシリーズ全12話の「その後」は、DVDシリーズ第7巻に収録されます!


・・・これってどういう意味なんでしょうね・・・
12話で完結して、後日譚をDVD収録?
でも「緊迫の13話」が後日譚のわけないですよね・・・
今週は一挙2話放送で、番組枠の猶予が厳しいとは思ってましたが
これはやっぱ・・・「最終話はDVDで」
ってコトですよね・・・
るしははDVD購入決定組なので(見逃しあるし)いいのですが
そうでない人には「なんじゃそりゃ」ですよね。
稀有な良作がこういう憂き目にあうのはホント残念です。

まぁ地上波の時のビバップよりはマシなんでしょうが・・・
あー!なんか悔しいなー!0(>_<)0
posted by るしは at 01:17| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする